グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 尾場 友和

尾場 友和


おば ともかず(Oba Tomokazu)

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
教職 講師

学歴・学位

広島大学大学院教育学研究科博士課程後期 単位取得退学
修士(学校教育学)

専門分野・主な担当分野

教育社会学
教育学概論B

研究テーマ

高校における進路形成と学校の社会的機能

研究・社会活動

【最近の著書】
西本望編『いまがわかる教育原理』みらい,2018年
山田浩之編『教師教育講座第8巻特別活動論』協同出版,2014年
山﨑博敏編『教師教育講座第4巻教育の制度と社会』協同出版,2014年
【最近の論文】
尾場友和「現代の商業高校における職業教育と生徒指導・進路指導」『教育学研
究紀要』第63巻,2018年
尾場友和「地域の社会活動に関わった高校生の生活と認識世界‐祭礼行事を担う
青年団の活動を中心に‐」『大阪商業大学教職課程研究紀要』第1巻第1号,2018

尾場友和「通信制高校生をめぐるメリトクラシーの呪縛-生徒から見た進路形成
過程に対する認識と構造-」『教育学研究ジャーナル』第17号,2015年
尾場友和「現代の高校教師における実践経験と教職観-「非主流校」で教育活動
した教師の認識世界から-」『教職教育研究:教職教育研究センター紀要』第19
号,2014年

教育方針

授業では、自らの中学校・高等学校での学校経験を手がかりに、さまざまな教育にかかわる社会現象に対し情熱をもって冷静に科学的に判断し、教育実践に結びつく資質・能力を身につけて欲しいと思っています。

所属学会・団体

日本教育社会学会、日本子ども社会学会、日本特別活動学会、日本教師教育学会、中国四国教育学会