グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 梶田 美奈子

梶田 美奈子


かじた みなこ(KAJITA MINAKO)

大阪音楽大学短期大学部
音楽療法基礎 講師

MOVIE

学歴

国立音楽大学音楽学部声楽科 卒業
東京学芸大学大学院教育学研究科音楽教育専攻修士課程 修了

学位

芸術学士/教育学修士

専門分野

音楽療法

担当科目

音楽療法基礎I、音楽療法基礎II、音楽療法応用技法

研究テーマ

リハビリテーションにおける音楽療法、発達障害児の音楽療法、ヘルマンハープ演奏法と音楽表現

研究

「チームアプローチで取り組むパーキンソン病の音楽療法」「右半球損傷の注意障害患者にたいする音楽療法」「Pacing障害に対する音楽療法アプローチ」「ヘルマンハープの音楽療法的教授法と応用について」「発達障害児のグループ音楽療法」「地域ボランティア活動とミュージックセラピー」など、音楽療法の実践研究と基礎研究

社会活動

阪神大震災後、音楽療法の普及として地域ボランティアの中でミュージックセラピーを展開している(97~)市民のための吹田市音楽療法推進講座(2002~2004)、茨木市音楽療法講座(2004,2007,2009)で講師を努める。
ギター伴奏によるデュオリサイタル(1997,1998:神戸ロッコーマン、2003:ホテルオークラ神戸)、アンサンブルリーベコンサート(2008神戸バイブルハウス、2010京都国際会館)他コンサート出演。ソリスト、アンサンブル活動を行っている。
カトリック垂水教会オルガニスト、合唱ボイストレーナー。

教育方針

音楽と音世界を通して自分と他者、すべての人と様々な分野・現場に積極的に関わっていく事のできる音楽家であってほしい。

団体

  • 所属学会:日本音楽療法学会、日本音楽療法学会近畿支部教育・研修委員
  • 日本音楽療法学会認定音楽療法士、兵庫県音楽療法士、岐阜県音楽療法士
  • 障害を持つ子どものための音楽療法教室「ミュージックスペース・ピッコロ」
  • 女声合唱団オルテンシア、ヘルマンハープアンサンブルリーベ

その他

合唱と犬が好きです。

出版物

  • 「季節を歌おう こころゆたかに音楽療法 春夏編」生活ジャーナル社,2003
  • 「季節を歌おう こころゆたかに音楽療法 秋冬編」生活ジャーナル社,2003
  • 「DA CAPO ヘルマンハープのための教材集導入および上達のための練習プログラム」アンデルス著(共訳) Hermann Veeh Harp JAPAN Co,Ltd,2006

CD

  • 「さわやかな緑の木陰で~へルマンハープの調べ」(2008年)
  • 「いざ歌えいざ祝えよきおとずれの歌」(2009年)

論文

「関連領域と取り組む個人音楽療法の可能性療育センターにおける1年間の分析」近畿音楽療法学会誌創刊号.82-87.2001

演奏活動

ギター伴奏によるデュオリサイタル(1997,1998/神戸ロッコーマン、2003/ホテルオークラ神戸)、アンサンブルリーベコンサート(2008神戸バイブルハウス、2010京都国際会館)他

Facebook

Facebook