グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 後藤 敏子

後藤 敏子


ごとう としこ(GOTO TOSHIKO)

大阪音楽大学
チェロ/副科弦楽合奏 講師

学歴

大阪音楽大学大学院修了

専門分野

チェロ

担当科目

副科弦楽合奏

研究テーマ

バロック音楽における通奏低音からチェロ独奏曲、チェロカルテット、及びチェロを含む室内楽・オーケストラでの役割と奏法の研究

研究・社会活動・演奏活動

「室内楽を間近で楽しむコンサート」の企画・演奏
病院、施設などへのアウトリーチ活動も行っている

教育方針

チェロ実技及びアンサンブル教育を通して、様々な室内楽、オーケストラ等多岐にわたって活動できるアドヴァイスができればと思います。
副科で学ぶ学生にはチェロを通して幅広い視野で音楽を見つめるきっかけになることを希望します。

所属団体

岡山フィルハーモニー管弦楽団