グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 大島 弥州夫

大島 弥州夫


おおしま やすお(OSHIMA Yasuo)

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
オーボエ 講師

プロフィール

大阪音楽大学首席卒業後、同大学院修了。東京読売新人演奏会出演。なにわ芸術祭新人賞受賞。宝塚ベガ音楽コンクール入選。その後、東京音楽大学研究生課程修了。宮本文昭、広田智之、古部賢一の各氏に師事。小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、サイトウ・キネン・オーケストラ、水戸室内管弦楽団、霧島国際音楽祭等に参加。 NHK-FM「名曲リサイタル」出演。ソリストとしても様々なオーケストラと共演。特に、いずみシンフォニエッタ大阪定期演奏会でのベリオ作曲「シュマンⅣ~オーボエと弦楽のための(ゼクエンツァⅦによる)」では各方面から絶賛された。兵庫県立芸術文化センター管弦楽団との「ドリーム・コンチェルト」ではR.シュトラウスのオーボエ協奏曲を共演。東京オペラシティ文化財団主催リサイタルシリーズ「B→C」に出演。現在、いずみホールのレジデントオーケストラ「いずみシンフォニエッタ大阪」メンバー、大阪フィルハーモニー交響楽団オーボエ奏者。アンサンブル「弐」メンバー。「アルカイック・ウインド・アンサンブル」メンバー、大阪音楽大学非常勤講師。