秋のオープンキャンパス2021

レコーディングスタジオって何するところなの?

2021年10月3日(日・祝)開催


10月3日(日・祝)に開催された秋のオープンキャンパスでは、
前回に引き続き、YouTubeライブ配信を実施。
今回は専攻・入試説明に続いて、レコーディングスタジオでレコーディングする様子を配信し、
実際の楽曲制作の現場をご覧いただきました!

~概要~

【開催日】
10月3日(日・祝)

【出演教員】
渡邊 崇 特任教授(専攻・入試説明、Q&A)

【出演学生】
Director:You Yoshizu (ミュージッククリエーション専攻)
Vocal:ほのりん (ヴォーカルパフォーマンスコース)
Drums:加藤 壮 (ポピュラーインストゥルメントコース)
Bass:米田 もえ (ポピュラーインストゥルメントコース)
Guitar:稲生 樹 (ポピュラーインストゥルメントコース)

OpenCampus2021aki

【ミュージッククリエーション専攻・入試説明】

専攻主任の渡邊崇特任教授が、教育理念や教員陣、卒業生・在学生の実績、目指せる職業、入試方法などを紹介しました。
また、本専攻のカリキュラムにも組み込まれている作曲技術や楽器に関する知識の修得など、作家になるために必要なスキルもレクチャーしました。

OpenCampus2021aki

【レコーディングスタジオでレコーディング!】

自分が作った楽曲をどんな音で演奏してほしいかを伝える「ディレクション」は、作曲家にとってとても大切なスキルになります。
今回はCr専攻3年生You Yoshizuさんの楽曲『esp-en-ciel』をK号館にあるレコーディングスタジオで録音。ポピュラーコースの学生さんにもご協力いただき、作曲家がディレクターとしてボーカリストや奏者に演奏指示を出し、楽曲が出来上がっていく様子を配信しました。

OpenCampus2021aki

途中には、レコーディングシステムの解説もあり、パンチイン/アウトで細かく録音し直したり、録音したものをその場で繋いで編集したりするなど、レコーディングエンジニアとの連携によるスタジオワークも見ることができました。

Q&A

【Q&A】

Q&Aでは、質問箱やYouTubeのコメント欄から寄せられた質問に渡邊主任が回答。
具体的には、入試や学外の活動との両立、スタジオ利用などについて質問が寄せられました。
また、渡邊主任より、入学前にしておくべきことの1つとして、「毎日作曲すること」というアドバイスもいただきました。


次回のオープンキャンパスは2022年3月27日(日)に実施予定です!

Address

大阪音楽大学 ミュージッククリエーション専攻【4年制】
〒561-8555 大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
> アクセスマップ
> 大阪音楽大学website

Contacts

入試制度、体験イベント、専攻内容などに関するお問合せ先  /
大阪音楽大学 入試センター 
0120-414-015
info-nyushi@daion.ac.jp