free bootstrap templates



「音楽大学」と「音楽業界」を結ぶ、
プロへの最短距離。

ミュージッククリエーション専攻

6つの特徴

特徴01


特徴01 : 音楽表現をひろげる " 超実践的カリキュラム "

授業風景

商業音楽に求められる「作編曲法」に特化した、オリジナル・カリキュラム。
映画、CM、ポピュラーソングなどチームで創りだす「作品」や「商品」の世界観を、音楽の視点から膨らませるための表現方法を学びます。

どんな依頼にも柔軟に応えられるよう、多ジャンルの楽曲制作に取り組む一方で、すべての土台となるクラシック音楽の作曲技法もしっかり修得できるのは、百余年の歴史を誇る大阪音楽大学ならでは。

ポピュラーソング・コンポジション

ポピュラーソング・コンポジション

「歌モノ」と呼ばれるポピュラーソングの作曲技法を学びます。DAW上でのDemo制作を繰りかえしながら徐々にレベルアップ!Pop、Rock、R&B、EDM、HipHopなど様々なジャンルに挑戦しながら、幅広いオーダーに応えられるスキルを身に付けます。

CM,Web

マーケティング・サウンド・コンポジション

TVCMやWeb動画、イベントやパブリック空間など、特殊な条件での音楽制作が必要となるシチュエーションは数多く存在します。そのようなビジネス・マーケティングに関わる音楽制作について、ポイントをおさえながら、実践的に学習します。

フィルム・スコアリング

フィルム・スコアリング

音楽が入っていない状態の実際の映画に対し、物語を効果的に演出できる音楽の位置を考え、それに沿った劇音楽を作曲します。音楽によって映像の印象が変わる事を理解し、監督のイメージに「音」でいかに応えるかを学びます。

特徴02


特徴02 : 音楽業界とつながる " 1年次からプロの現場経験 "

クライアントワーク

ミュージッククリエーション専攻の教室は学び場であり、シゴトを生みだす場。1年次から学外のさまざまなプロジェクトに加わるチャンスがあります。

学生が主体となり、打ち合わせから楽曲制作までトータルで手掛けることも多々。依頼主のニーズを見極め、期待を超えるための発想法やノウハウを体得していきます。

在学中から、仕事依頼が舞い込み、作曲家として活躍する学生も!

大音ラボの名刺イメージ

学内プロダクション/大音ラボの併設

2017年に大阪音楽大学内に設置された音楽プロダクション。成績優秀者を作家として起用し、在学中から仕事として実際のTVCMや映画、テレビ番組などの音楽制作を行います。
また、作曲した楽曲の権利を守るための著作権管理システムも整えており、在学中からプロとして活動することができます。
<過去に行なった音楽制作(一例)>
映画「パパはわるものチャンピオン」、アニメ「マナリアフレンズ」、ドラマ「his〜恋するつもりなんてなかった〜」 など

特徴03


特徴03 : 最前線にまなぶ " 教員陣はトップクリエーター "

teachers

映像音楽作曲家・渡邊崇特任教授の呼びかけにより、
教員陣には、音楽業界の「いま」を動かすトップクリエーターが集結しました。

さまざまな現場経験、人生経験を重ねてきた彼らが「プロになる前に知っておきたかったこと」を徹底的に抽出、これからの音楽業界をもっとオモシロくするための斬新で骨太なカリキュラムを編み出しました。
まさに、プロへの最短距離。

その道をどう歩むかは、あなた次第。

特徴04


特徴04 : 一人一台つかえる " DAWシステムの支給 "

Macbook Pro

作曲系の授業はすべてDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)で実施します。そのため、入学時に一人一台、最新の「MacBook Pro」を支給。

音楽業界標準の制作ソフト「Pro Tools」「Komplete」をインストール済(在学中は楽譜浄書ソフト「Finale」の使用も可能)。

アイデアが閃いた時いつでも作曲に向き合えるストレスフリーの音楽環境、それがミュージッククリエーション専攻のデフォルトです。

MacBookPro

PC " MacBook Pro "

DAWの中核を担うパソコン。ミュージッククリエーション専攻はMacbook Proを入学時に支給します。
Macbook ProはApple社が開発・製造・販売しているノートパソコンで、その中でもスペックが一番高い、プロ向けのモデル。パソコンに不慣れな人でも直感的に操作が可能でありながら、音楽制作に必要なスペックが全て揃ってます。

MacBook & Protools

制作ソフト " Pro Tools "

レコーディングスタジオの世界標準となっているDAWソフトウェア。打ち込み、レコーディング、編集、ミキシングなどの作業が1つのソフトウェアで出来る、音楽制作に欠かせないツールです。

MacBook & Complete

制作ソフト " Komplete "

DAW上で楽曲制作をする上で必要となる、プロの音楽家にも愛用されているNative Instrumentsの音源パッケージ。
多様な音楽ジャンルにも対応できる高クオリティの楽器・シンセサイザー・エフェクトなどのサウンドが数多く収録されています。

特徴05


特徴05 : きれいで学びやすい " クリエーション専用教室 "

専用教室

いい曲を生み出すためには、クリエイティビティを高める環境設計も大切。ミュージッククリエーション専攻の専用フロアには、やわらかな光をとりいれたガラス張りのメイン教室のほか、学生同士がお喋りしたり、楽器を触ったりできるWi-Fi完備のオシャレなコミュニケーションスペース、自作曲をレコーディングできるミニサイズの「録音ブース」も設けています。
雑談や遊びから生まれたアイデアが、思わぬプロジェクトに発展することも!

A301/A302 学びの場

A301/A302 学びの場

机上には、ひとり1台、ヘッドフォンやMIDIキーボードなどのDAW周辺機器を設置、放課後も自由に音楽制作ができます。

集いの場

集いの場

情報交換や打ち合わせだけでなく、休み時間や放課後にほっと一息つくこともできるコミュニケーション・スペース。

クリエイティブスペース

クリエイティブスペース

アイデアを具体的に形にできる、音楽制作に特化したスペース。MIDIキーボードはもちろん、
「録音ブース」も4部屋設置。

創作の場

創作の場

専属エンジニアのオペレーションで、高品質なレコーディングと音源制作を実現するプロ仕様の録音スタジオ。

録音ブース

録音ブース

計5部屋の録音ブースがあります。コンデンサーマイクを含む録音に必要な機材が全て常設されており、思い立った時すぐにレコーディングが可能。

録音スタジオ

録音スタジオ

専属エンジニアのオペレーションで、高品質なレコーディングと音源制作を実現するプロ仕様の録音スタジオ。

楽器各種

楽器各種

グランドピアノ、エレクトリックピアノ、ギター、ベース、ウクレレ、ブルース・ハープ、小物系パーカッション等あらゆる楽器が揃っています。

機材各種

機材各種

MIDIキーボード、オーディオインターフェイス、ヘッドフォン、ダイナミックマイク、コンデンサーマイク等あらゆる機材が揃っています。

特徴06


特徴06 : 未来をつかむ " アワードへの挑戦 "

大阪音大 Music Creation Awards

4年間の学びを経て、巣立っていく学生たちに用意した最終ステージ。それが音楽賞「Music Creation Awards」「ミュージッククリエーションアワード」です。いわば本専攻が音楽業界に対して在学中に行う最後のプレゼンの場です。「歌モノ」「インスト」「劇音楽」の3つの制作カテゴリーから学生自身が好きな分野を選択し、卒業作品として完成させた「セルフプロデュース・アルバム」を思い思いのパフォーマンスで披露します。審査員には、作曲家・三枝成彰氏(第1回審査員長)をはじめ各界のトップランナーが勢ぞろい。卒業後の音楽活動とキャリア形成を後押しします。

目指せる職業

■作曲家 ■サウンド・クリエーター ■アレンジャー ■音楽プロデューサー ■音楽ディレクター ■マニピュレーター(プログラマー) ■音楽教師 ■アーティスト  ■シンガー・ソングライター  ■ラジオ局ディレクター/DJ ■音楽アプリ開発 ■ゲーム音楽クリエイター ■音楽理論家・評論家 ■放送局選曲家 等

進路実績

【就職企業】
株式会社 ポニーキャニオン / 株式会社 コーエーテクモホールディングス / トゥモローゲート 株式会社

【所属/契約事務所】
合同会社 SIGN SOUND / 株式会社 ワントラップ / 株式会社 スマイルカンパニー / 株式会社 アスタークプロモーション

【フリーランス】
作曲家・サウンドクリエーター

Address

大阪音楽大学 ミュージッククリエーション専攻【4年制】
〒561-8555 大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
> アクセスマップ
> 大阪音楽大学website

Contacts

入試制度、体験イベント、専攻内容などに関するお問合せ先  /
大阪音楽大学 入試センター 
0120-414-015
info-nyushi@daion.ac.jp