グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 渡邊 未帆

渡邊 未帆


わたなべ みほ(WATANABE MIHO)

大阪音楽大学
ミュージックコミュニケーション 准教授

学歴・学位

東京藝術大学音楽学部楽理科卒業
東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程修了
東京藝術大学大学院音楽研究科博士後期課程修了 
博士(音楽学)

専門分野・主な担当科目

  • 専門分野:日本の前衛音楽、ラジオ番組企画・制作
  • 主な担当科目:ミュージックコミュニケーション演習、音楽企画制作研究

研究テーマ

前衛音楽、実験音楽、即興音楽
植民地主義と音楽、カリブの音楽、マグリブの音楽

研究・社会活動

学術論文

「日本のモダンジャズ、現代音楽、フリージャズの接点―草月アートセンターと新世紀音楽研究所の活動を例に―」『東京藝術大学音楽学部紀要第34集』東京藝術大学、2009年。

共著

『ジャジューカ―モロッコの不思議な村と魔術的音楽』太田出版、2017年。
「ハイチの複数の声―アラン・ローマックス、マヤ・デレンによるフィールド録音をめぐって」 立花英裕編『クレオールの想像力―ネグリチュードから群島的思考へ』水声社、2020年。
「アルバート・アイラーの「ホーム」はどこなのか?―偽民謡としての〈ゴースツ〉」 細田成嗣編『AA―五十年後のアルバート・アイラー』カンパニー社、2021年。

ラジオ番組制作

TOKYO FM系列衛星デジタル音楽放送MUSIC BIRD ディレクター(2005-2021)
NHK WORLD-JAPANラジオ ディレクター(2020-)

教歴

東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科 教育研究助手(2007-2010)
横浜国立大学教育人間科学部(北仲スクール) 非常勤教員(2009-2012)
東京藝術大学大学院映像研究科 教育研究助手(2012-2013)
早稲田大学法学部 非常勤講師 「芸術論」「表象文化研究入門」「教養演習:現代音楽論」(2010-)
東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科 非常勤講師「ポピュラー音楽」(2021)

教育方針

日々の積み重ねを大事にしながらも、つねにオルタナティブな可能性を受け入れる柔軟さを持つこと。

所属学会・団体

日本ポピュラー音楽学会(JASPM)
International Association for the Study of Popular Music (IASPM)
総合社会科学会