グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 高林 将太

高林 将太


たかばやし しょうた(TAKABAYASHI SHOTA)

大阪音楽大学
電子オルガン 講師

学歴・学位

大阪音楽大学短期大学部音楽科ポピュラー・コース(ドラムス・パーカッション)卒業
大阪音楽大学短期大学部専攻科器楽専攻ジャズ(ドラムス)修了

専門分野・主な担当科目

プラクティカル・スタディ(電子ドラムス・電子パーカッション)

研究テーマ

電子ドラムス・電子パーカッションを楽器ジャンルとして確立する。

研究・社会活動

電子ドラムス・電子パーカッションのデモンストレーター。
指導にも従事する。

教育方針

ルーツ~最先端を学び、より幅広いジャンルにおいてネイティブな表現方法を知ることで、作品・演奏の質を高める。