グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 池田 重一

池田 重一


いけだ しげかず(IKEDA SHIGEKAZU)

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
ホルン 教授

学歴

大阪音楽大学音楽学部、ドイツ アーヘン音楽大学卒業。

学位

芸術学士、Diplom

専門分野・主な担当科目

ホルン、室内楽、専門合奏、オーケストラ

研究テーマ

ソロ、室内楽、オーケストラにおけるホルンの表現、役割を考える。

研究・社会活動

  • 大阪音楽大学音楽学部、ドイツ国立アーヘン音楽大学卒業、
  • 大阪フィルハーモニー交響楽団のトップホルン奏者として21年間在籍。
  • 伊丹芸術家協会新人賞受賞。
  • CD 「ホルン小品集」「はるかな音・奏でる言葉」をリリース。
  • NHK「どれみふぁワンダーランド」の「匠の技」に出演。
  • 吹奏楽、ソロコンクール等の審査員。
  • 日本ホルン協会理事。

教育方針

様々な表現を勉強する。

所属学会・団体

宮川 彬良とアンサンブル・ベガ、アーヘナー・ホルンクァルテット。

その他

単車、旅行が好きです。