グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 福井 達子

福井 達子


ふくい たつこ(FUKUI Tatsuko)

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
ピアノ 講師

学歴・学位

大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業
芸術学士

専門分野・主な担当科目

ピアノ
ピアノ実技

研究テーマ

  1. バロック・古典・ロマン派・近現代の各様式に基づく各作曲家別ピアノ作品の解釈と演奏法の研究。
  2. 生徒個々の力を最大限に伸ばすレッスン法の研究と指導者の育成。ドイツ・フランス・ロシア・ハンガリー・アメリカの教材を使っての指導法。

研究・社会活動

演奏活動

東京・大阪にてピアノリサイタル開催。
日本音楽コンクール管楽器部門・声楽部門において伴奏ピアニストを務める他、数々のアンサンブル演奏会やソロコンサートに出演。
関西フィルハーモニー管弦楽団とピアノ協奏曲を共演。
毎年、年1回の門下生コンサートを開催し、2台ピアノデュオ等、門下生と共演。

研究活動

ピアノ指導法についての研究・論文発表。
『ピアノ指導法-よい響きに導くためのピアノ基礎テクニック-』
『ロシアのピアノ教材-導入編・応用編-』
『ピアノの初歩教材について-ドイツ・フランス・ロシア・ハンガリー・アメリカ-』

教育活動

各地における公開レッスンやアドバイスレッスン、ピアノ指導講座を展開。

審査員活動

ピティナピアノコンペティション・ベーテン音楽コンクール・大阪国際音楽コンクール・イモラ国際ピアノオーディション in Japan・アジア国際音楽コンクール・万里の長城杯国際音楽コンクール・長江杯国際音楽コンクール等、多数のコンクール審査員を務める。

教育方針

各人のお力を最大限に引き出し、様々な可能性を最大級に広げたいと思います。演奏力の向上はもちろんのこと、学生皆様の個々に合ったすばらしい活躍を願い、共に考え、しっかりサポートさせて頂くことに最善を尽くします。

所属学会・団体

  • 全日本ピアノ指導者協会正会員
  • 日本ピアノ教育連盟会員

その他

受賞歴

ピティナ指導者賞・ベーテン音楽コンクール指導者賞・イモラ国際ピアノオーディション指導者賞・アジア国際音楽コンクール最優秀指導者賞・万里の長城杯国際音楽コンクール最優秀指導者賞・長江杯国際音楽コンクール最優秀指導者賞等、多数受賞