グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入学者選抜・オープンキャンパス

ピアノ



《 NEW!》5/31(sun)赤松林太郎先生 公開ピアノワークショップ

~大阪音楽大学 ピアノワークショップシリーズ~
第2回の講師は 赤松林太郎 特任准教授です。
公開レッスン形式で、演奏の技術や曲の背景・解釈を、解説を聞きながらともに学びましょう。

公開レッスン曲目

決まり次第こちらに掲載いたします。

開催日

2020年5月31日(日)
13:30開場/14:00開始

場所

ミレニアムホール(大阪音楽大学P号館)

内容

公開マスタークラス、赤松林太郎 特任准教授による曲目・演奏ポイント解説、在学生によるピアノ演奏(2年 吉本結妃名【第2回ウィーン・ダヌビア・タレンツ国際音楽コンクール 第1位】)、個別進学相談

対象

小学生、中学生、高校生、保護者、音楽教室講師の方

料金/お申込み

  • 聴講無料(要申込)

締切:5月24日(日)
※定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただく場合がございます。

《中止》3/28(sat)ピアノセミナー「ピアノ×未来」vol.6

今回は、佐渡裕さんの人生をたどりながら「音楽を教わること」「音楽を教えること」「音楽家として生きていくこと」をひもときます。
ピアノ上達のヒント、生徒と先生の関わり、指導におけるポイントをお持ち帰りください。

開催日

2020年3月28日(土)
13:30開場/14:00開演

第1部

トークセッション「”出会い”がひらいた音楽人生」
ショスタコーヴィチ作曲「交響曲第5番」のピアノ演奏・佐渡裕氏による解説トークつき
会場:ザ・カレッジ・オペラハウス

トークセッションパネリスト

佐渡 裕 氏
指揮者

京都市立芸術大学卒業。故レナード・バーンスタイン、小澤征爾らに師事。1989年ブザンソン指揮者コンクール優勝。1995年第1回レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクール優勝。2015年より110年以上の歴史を持ちオーストリアを代表するトーンキュンストラー管弦楽団音楽監督を務める他、パリ管弦楽団、ベルリン・ドイツ交響楽団、ケルンWDR交響楽団、バイエルン国立歌劇場管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団等、欧州の一流オーケストラに多数客演を重ねている。
国内では兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラの首席指揮者を務める。CDリリースは多数あり、最新盤はトーンキュンストラー管弦楽団を指揮した12 枚目のCD「マーラー:交響曲第5番」を2019年12月にリリース。

佐渡裕オフィシャルファンサイト
http://yutaka-sado.meetsfan.jp 

岡原慎也 教授

【司会】
藤井快哉 教授


前回「ピアノ×未来Vol.5」の様子


第2部 

懇親会(無料)
  • 時間:16:00~
  • 会場:学生サロン「ぱうぜ」2階
  • 参加予定教員:岡原慎也、北野裕司、木村綾子、芹澤佳司、土井緑、鳥居知行、藤井快哉、松本昌敏、油井美加子 ほか

対象

  • 小学生・中学生・高校生
  • ピアノ教室指導者の方・学校教員の方
  • 楽器店関係者の方 など

費用

無料(要申込)

お申込み

このイベントは中止になりました。

お問合せ

入試センター「ピアノ×未来」係
フリーコール:0120-414-015
メール:info-nyushi@daion.ac.jp