グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



在学生の方へ

ホーム > 在学生の方へ > 学生生活のフォロー

学生生活のフォロー



学生相談窓口

専門的な学生相談の窓口として「学生相談室(インテーカー)」、「心の相談室(カウンセラー)」、「ハラスメント相談」、「保健室」等が設けられていますが、身近には、レッスン担当教員をはじめ、すべての本学教職員もみなさんの相談に対応します。 いずれの相談においても、個人の秘密は守られますので、気軽にご相談ください。

学生相談室

入学してから卒業まで学生生活全般において、いろいろな問題に直面することがあるでしょう。 勉学上のこと、人生のこと、対人関係、家庭、就職等々、ひとりで判断や解決・処理が難しいこと等、皆さんの相談に応じています。

学生相談室(インテーカー)で気軽に相談してください。
開室日:月、火 12:00~18:00
水 、木 11:00~17:00 (予約は不要)
※2017年より開室時間帯がかわりました。

場所:A号館1階


心の相談室

青年期とは心が悩む時期でもあります。「悩む」ということは、心の成長にとって重要な栄養なのです。とはいえ、一人だけでの悩みは時として深刻な問題を起こしかねません。
「心の相談室(カウンセラー)」(要予約)では「ちょっと誰かに相談したい。」というような時にご利用ください。
相談は無料です。また、相談内容の秘密は守ります。どんなことでも安心して相談してください。
  • 大学生活
    大学の雰囲気になじめない
    試験前になると眠れなくなる
    演奏会前になると緊張して指が硬直する
    友人がつくれない
    声が詰まるような感じがする
  • 家庭生活
    家庭内トラブル
    親の期待に応えられない
  • 人間関係のトラブル
    友人、教員、恋人、レッスン仲間、近隣の人達との間での問題
    人との接し方がわからない
  • 心・身体の健康
    不安、イライラ、緊張、あせり、無気力、追い詰められている
    眠れない、頭がいたい、動揺、楽しくない
    わかってもらえない、言い出せない、どうしていいか判らない
    居場所がない

心の相談室は完全予約制です。

学生相談室、学生支援センター、保健室で直接申込むか、 パソコン又は携帯電話・ポータルシステムで予約できます。
  • 開室日
    毎月3回開室しています。詳細は掲示板などでご確認ください。いずれも12:00~16:00
  • 場所
    A号館2階応接室
  • カウンセラー(専門心理士)
    井上敏明、土井 善深、西郷あい子


ハラスメント相談

ハラスメントは人格の尊厳を傷つけ、人権を侵害する卑劣な行為です。このような行為は断じて許されるものではありません。
本学は、キャンパスにおけるハラスメントに対応するため相談を受け付けています。
万が一、ハラスメントが発生した場合には、ひとりで悩まず、できるだけ早い段階でご相談ください。
相談者の人格の尊厳と人権を擁護するために、厳正な対応を行います。

ハラスメントとは

アカデミック・ハラスメント
本学の構成員が、その地位や職務権限を利用し、教育研究上著しい不利益を与える行為や優越的な地位を利用した不適切な言動、差別的な取り扱いにより、教育研究上の環境を害する行為。
(具体例)
  • 授業を受けさせない
  • 不当に多い課題を不可能な短期間にこなし提出するよう指示する
  • 私的な用事に使う
  • カルトへの入信を強要する
  • 不適切な環境下(深夜や無意味な休日指導など)での指導の強制
セクシャル・ハラスメント
相手の望まない性的な言動をおこない、そのことへの対応によって就業就学上の不利益を与えたり、教育環境や生活環境を悪化させること。
(具体例)
  • 身体的に不必要な接触をする
  • 性的な冗談を言ったり、からかったりする
  • 食事やデートに執拗に誘う
  • 性的含みのある手紙、電話、会話等をする
  • 性的関係を持つよう強要する
  • ヌードポスター等のわいせつ図面を配布したり掲示したりする
  • 行き過ぎた個人指導を行う
その他のハラスメント
アルコール飲料が絡んだ嫌がらせ。多量摂取の強要や酩酊状態に陥った者が行う迷惑行為 など

相談したいとき

次のいずれかの方法で連絡をしてください。相談した内容、個人のプライバシーは堅く守られますので、安心してご相談ください。
電子メールsoudan@daion.ac.jp soudan@daion.ac.jp(24時間受付可)
封書 〒561-8555 豊中市庄内幸町1-1-8
大阪音楽大学 学務事務部門内 学生担当ハラスメント相談員 宛
学生担当ハラスメント相談員 長山 慶子(教員 学生部長・管弦打)
岡原 慎也(教員 ピアノ)
芹澤 佳司(教員 ピアノ)
上田 英治(職員 学務事務部門)
長谷 真帆(職員 連携・演奏事務部門)

健康上の相談

保健室では、看護師が常駐し、みなさんが心身共に健康な大学生活が送れるように、健康支援を行っています。からだの不調や病気に関して、疑問、悩みごと、心配ごとなどがあれば気軽に話し合える場所として遠慮なくご利用ください。また、校医による健康相談も月1回(第3金曜日13:30~16:00)行われています。