グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



サイトマップ

検索


AILI


このエントリーをはてなブックマークに追加

あいり

大阪音楽大学・大阪音楽大学短期大学部
ヴォーカルパフォーマンス専攻 / コース 客員准教授
作詞/作曲/編曲/トラックメイキング まですべてをマルチに手掛ける女性音楽プロデューサー。

幼い頃よりの音楽環境から、PINK FLOYD等のプログレッシヴ・ロックをはじめ、BLACK MUSICほか幅広い音楽にインスピレーションを受けた独自の音楽性を活かして、ジャンルを越えた音楽シーンで活躍。女性としては類い稀なサウンドクリエーターとして独自の立ち位置を確立。

AILI名義として様々なフューチャリングアーティストを迎え2008年から2013年まで約5年間 avex rhythm zoneから3枚のオリジナルアルバムをリリース。
全ての楽曲の作詞、作曲、編曲、トラックメイキングを手がけ、EXILE /「Lovers Again」をサンプリングしm-floのVERBALとコラボレーションを果たしたAILI ft. VERBAL (m-flo) /「Memories Again」のスマッシュヒット等、注目を集めた楽曲も多数収録。
また、アメリカ西海岸のアーティストである Warren.G、Fingazzなど様々な海外アーティストとのコラボレーションを実現。

全国放送のCMなどで度々楽曲が使用され、自身の楽曲のみならず提供楽曲でも数々のヒット曲を世に送り出してきた。

近年では様々な国内メジャーアーティスト始め、中国、韓国で活躍するアーティストの楽曲プロデュースに参加。TVCM、WebCM、ファッションショーや企業イベント等のサウンドプロデュース、映画等の映像音楽をなど多方面で楽曲制作を行う。また海外クリエーター、海外アーティストとのコライトワークにも積極的に取り組んでいる。

  • 2010年 日本クラウン ヒット賞 シングルヒット賞 九州男「1/6000000000 feat. C&K」作曲
  • 第43回 日本有線大賞 受賞曲 Twenty4-7「愛の色」作曲

2018年より大阪音楽大学にて特別講師として迎えられ2022年4月より客員准教授に就任。