グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  学生紹介

学生紹介





一期生46名でスタートしたミュージックビジネス専攻は学生の出身地もさまざま。
今回は関東出身の牧野さんに、MB専攻で学ぶ日々についてお伺いしました!

牧野 晃大(Kohta Makino)
ミュージックビジネス専攻 1年
関東学院高等学校 出身

  • Kohta's Timetable
mon tue wed thu fri
1 WEBマーケティング基礎I ベーシック・ミュージック・エレメンツI アーティストマネジメント演習I 音楽理論I
2 英語AI(ミュージックビジネス) ライブイベント制作I 英語BI(ミュージックビジネス) 教養基礎セミナー DAW演習I
3 副科声楽I 音楽著作権I ミュージックビジネス演習I 副科鍵盤楽器I(ピアノ)
4 合唱AI(男) ミュージックビジネス概論I 体育A
5
(2022年度 前期時間割)

―― MB専攻はどんな雰囲気?入学前のイメージとギャップはありましたか?
中学、高校と6年間マーチングバンド部をしていて、音楽が好きで音楽に関わる仕事がしたいという思いだけで入学しました。
音楽大学なので、同期生はみんな音楽に対して専門的な知識を持ち、明確な夢や目標を持った人が多いのではと入学前は不安に思っていました。
ですが入学してみると、音楽とは違うことにもたくさん興味を持っていて、それを専攻に活かしている人が多いなと感じました。同じなのは、みんな音楽が大好きでこの専攻に集まってきていることです。まだ学び始めて半年ですが、自分にはない考えや価値観を知ることができ、毎日切磋琢磨しています。今では共に学びあう大切な仲間です。

―― 時間割のなかで面白いと感じる科目は?
特に「ミュージックビジネス概論」「WEBマーケティング基礎」「アーティストマネジメント演習」ですね。

―― それぞれ学び甲斐はどんなところ?
「ミュージックビジネス概論」はミュージックビジネスを動かす音楽業界の構造や成り立ち、具体的な制作の流れなどを学ぶことができます。音源を作りCDを製作するレコード会社からコンサートの制作、テレビ番組の制作まで幅広く扱うので、自分のやりたいことを見つけることができます。

「WEBマーケティング基礎」では2022年度前期、実際に専攻のSNSアカウントを使ってアカウントの運営をしました。投稿したコンテンツから得られるデータを分析して次のコンテンツに活かし、見てくださる方が増えたり、高評価やコメントを頂いたりした時はとても嬉しかったです。

そして「アーティストマネジメント演習」はアーティストをマネジメントする上で重要な、アーティスト活動の管理やプロモーションの推進、楽曲やライブの制作を学ぶことができます。また、実際にレーベルでアーティストのマネジメントをされている方からお話を聴くことができ、現場の雰囲気をリアルに感じることができます。

―― 演奏系の科目も履修していますね
教職課程として「副科ピアノ」と「副科声楽」を受講しています。ピアノは独学でバイエルが弾ける程度、声楽に関しては全くの初心者です。

マーチングバンドをしていたとき後輩達に演奏の指導をしていたのですが、それがとても楽しく、教職を取ればさらに役に立つのではと思い履修しました。音大で習うにはほど遠いレベルですが、先生方が力の使い方や、姿勢、どこを意識すれば良いかなど基本的なことや実践的なことをバランスよく教えてくださるので、ピアノや声楽は難しいという先入観がなくなりました。

また、ピアノや声楽などのクラシック音楽を「ミュージックビジネス」と掛け合わせ、よりクラシックの良さを多くの人に広めてみたいと思うようにもなりました。

―― 全員に支給される「Macbook Pro」、どのように活用を?
ノートパソコンを持つのが初めてなので、ついていけるか不安だったのですが、授業で発表の際に使うスライドを作成したり、ワードやエクセルなどを用いて、アイデアや情報共有するのに使用するので、動作はすぐに覚えることができました。
また自分で考えたものを簡単に画像やイラスト、音楽や動画などに具現化出来るので、今ではなくてはならないアイテムです。

―― 休日はどんな風に過ごしているの?
休日は主に自分の好きな音楽を聴いたり、映画を鑑賞したりしています。自分もいつかこういう作品作りに携わりたいと思いながら、楽しみつつ分析もしています。朝起きれず昼まで寝てしまうこともありますが、そうなってしまうくらい、学校で学ぶ1週間は充実した経験であふれています。

―― 最後に、将来の目標を教えて!
音楽プロデューサーです。アーティストに楽曲を提供したり、イベントなどを音楽を通じて提案したいです。
まだぼんやりと思っているだけなので、この 4 年間のうちに多くの方と関わり、音楽のことをもっと知ることで自分の目標をアップデートして、より確かな強い目標を持てるようになりたいと考えています。

「楽器が出来なくても、音楽が好きで音楽で何かしてみたいと思う人にとって、様々な道を選ぶことができる。MB専攻は学び甲斐があります」

(2022年8月取材撮影)



・・公式Instagram・・

MB専攻の日常と
個性あふれる先輩たち
授業のワンシーンも公開しています👀

▲ インスタフォローはこちら