グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



サイトマップ

HOME >  教員紹介 >  坂口 さやか

坂口 さやか


さかぐち さやか(SAKAGUCHI Sayaka)

大阪音楽大学短期大学部
ミュージカル 講師

学歴・学位

大阪音楽大学大学院歌曲研究室修了
芸術学修士

担当科目

ミュージカルコース ヴォーカル実技レッスン

研究テーマ

歌唱における発声法
どんな曲にも対応できるやわらかな声

研究・社会活動

坂口さやかソプラノリサイタル(2003,05,08)イシハラホール ドイツ歌曲、フランス歌曲、日本歌曲ほか
坂口さやかソプラノコンサート(2006,09)世良美術館 英米歌曲、ミュージカルほか
坂口さやかチャペルコンサート(2010,14)リーガロイヤルホテル ドイツ歌曲、オペレッタほか
ショパンと旅する3時間(2003)いずみホール ショパン歌曲 響敏也氏による日本語歌詞
今宵バッハとクリスマス(2004)いずみホール モーツァルト室内管弦楽団と共演 バッハカンタータ
ショパンの光と影(2009)いずみホール ショパン歌曲 
被災地支援コンサート(2011)ザ・フェニックスホール フォーレ歌曲
音と動き(2012)大阪中央公会堂 脇山幹士氏による作品
日本シューベルト協会創立40周年記念演奏会(2013)兵庫県立芸術文化センター小ホール ブラームス重唱曲
母校創立100周年に寄せて(2015)ザ・フェニックスホール シューベルト歌曲
色とりどりの音色に包まれて(2015)兵庫県立芸術文化センター小ホール ハープと共演 ドイツ歌曲ほか
サマーミュージックフェスティバル大阪2016 いずみホール イタリア歌曲ほか
ソプラノ二重唱のたのしみ 古楽器とともに(2017)豊中市立文化芸術センター イタリアバロック音楽ほか

新作の発表にも多くかかわり、現代音楽作品にも積極的に取り組んでいる。
クラシックだけに留まらず、プログラムにミュージカルやディズニー音楽も取り入れ、お客様とのふれあいを大切に数多くの演奏会に出演。
第6回日本のうたコンクール(1993) 歌曲部門銀賞受賞

教育方針

・学生一人ひとりの個性を大切にする
・色々な発声練習で学生それぞれが自分の感覚を養い、その感覚を歌唱の中にいれていく
・目標を定め、がまん強く練習し続け、共に学ぶ

所属団体

宝塚音楽学校講師
宝塚音楽学校附属宝塚コドモアテネ講師
日本シューベルト協会、まほろば-21世紀創作歌曲の会-各会員

その他

学生には様々な音楽にふれ、音楽以外の芸術にも親しみ、色々な事に興味を持ち、多くの人との出会いを大切にして欲しい