グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



専攻・コース

ホーム > 専攻・コース > 関連団体 > DAI-ON電子オルガン研究会「JOINUS」

DAI-ON電子オルガン研究会「JOINUS」


ページ内目次


設立趣意書

「DAI-ON 電子オルガン研究会」は、大阪音楽大学・電子オルガン専攻、短期大学部・電子オルガンコースの学外における上部団体とする。

設立の目的

  1. 社会における、電子オルガンの在り方や、その創造性・多様性についての研究。
  2. 電子オルガン作品の創作に真摯に取り組み、常に努力し、高い音楽的能力を有する人材の育成。
  3. 大阪音楽大学電子オルガン専攻・コースの上部団体として活動する中で、専攻・コースの社会的認知に貢献し、本学の学生獲得につなげる。

研究会運営

研究会は、運営委員・会員の合議制により運営される。

運営委員

代表:森本 友紀(本学准教授)
委員:太田 真砂子(本学非常勤講師)
委員:杉本 友樹(本学非常勤講師)
委員:高崎 大輔(電子オルガンプレーヤー・本学短大専攻科修了)

会員

原則として、満30歳未満を入会対象者とし、随時、書類・オーディションにて審査する。
  1. 本学電子オルガン専攻・コース卒業生
  2. 本学卒業生(他専攻・コース)
  3. 研究会運営委員、及び会員の推薦。
    運営委員・会員については、一年毎の更新制とする。

会費

諸経費として、一人一カ月1,000円(年間12,000円)を徴収する。

活動内容

2017年4月1日を発足日とする。
活動内容として
  1. 研究会主催の演奏会を開催。(年一回)
  2. 外部でのソロ・アンサンブル演奏。外部団体との共演。