グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャンパス・施設

ホーム > キャンパス・施設 > ザ・カレッジ・オペラハウス > ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団

ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団


プロフィール

「ザ・カレッジ・オペラハウス」の専属合唱団として、1993年9月に組織された。
活動の中心はオペラ公演で、オペラ・デビューとなったウェーバー「魔弾の射手」をはじめ、オペラハウスでの黛敏郎「金閣寺」、ダッラピッコラ「囚われ人」「夜間飛行」、ブゾーニ「トゥーランドット」等のオペラにおける合唱は、オペラハウス専属合唱団ならではと高い評価を受けた。
学外では1999年ザ・カレッジ・オペラハウスの引っ越し公演として、東京文化会館とびわ湖ホールにおいて黛敏郎「金閣寺」を上演、全国的な評価を受ける。また2005年9月新国立劇場における「地方招聘公演」第1回として松村禎三「沈黙」を上演、大きな反響と話題を呼んだ。
指揮者として創立より牧村邦彦が合唱団の基礎を築き、音楽アドヴァイザーとして本山秀毅も合唱団の飛躍に貢献した。

構成員

アフィリエイト・プレイヤー

ソプラノ 岡田 育世/木澤 佐江子/木下 裕子/楠永 陽子/阪西 潤美/高津 綾子/内藤 里美/端山 梨奈/藤村 江李奈/藤原 未佳子/三河 紀子/山本 企佐子/李 裕璃
アルト 小林 あすき/瀬戸口 文乃/名島 嘉津栄/西村 薫/野上 貴子
テノール 青砥 純司/柏原 保典/諏訪部 匡司/梵智 惇声/松岡 重親/三木 秀信/山本 欽也
バス 神田 行雄/木村 孝夫/津國 直樹/西田 昭広/松森 治