グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > Kaz Kuwamura

Kaz Kuwamura


Kaz Kuwamura

大阪音楽大学
ミュージックビジネス 助教

学歴・学位

神戸大学大学院総合人間科学研究科 博士課程前期 コミュニケーション論講座
言語コミュニケーション専攻 修了 学術修士
同志社大学大学院神学研究科 博士課程前期 実践神学専攻 修了 神学修士

専門分野・主な担当科目

専門分野:楽曲制作・英語教育
主な担当科目:英語

研究テーマ

楽曲制作
日本人と海外クリエイターとの楽曲制作におけるコミュニケーション

これまでの主な活動業績

<受賞>
NHK WORLD J-MELO “J-MELO Breakthrough Artist Showcase” J-MELO AWARD受賞
日本レコード協会 ストリーミング部門 「CITRUS」 プラチナ認定
第63回 (2021) 輝く日本レコード大賞! 優秀作品賞受賞 「CITRUS」(Da-iCE)

<提供楽曲 及び参加楽曲> 一部
2021年
mahina「HIKARI」作詞(共作)・作曲(共作)・コーラスアレンジ
ZeBRA☆STAR「Shining Fire」 作詞・作曲・コーラスアレンジ
ZeBRA☆STAR「Breakthrough 作詞・作曲・コーラスアレンジ
AME*STA「Shyness」作詞・作曲・コーラスアレンジ・コーラス・Vocal Direction
円神「Go To Happy Ending!」作詞・作曲
Kaz Kuwamura, Chiaki Nagasawa, King Nivo「 I Like It Better」作詞・作曲
Kis-My-Ft2 「SO BLUE」 (もしもツアーズテーマソング) 作詞・作曲
Da-iCE「CITRUS ( From THE FIRST TAKE ) 」作曲
伶「Call Me Sick – From THE FIRST TAKE」作詞・作曲(共作)

2020年
伶「Call Me Sick」作詞・作曲(共作)・Chorus 映画「小説の神様 君としか描けない物語」主題歌
Da-iCE「CITRUS」作曲 日テレ系ドラマ「極主夫道」主題歌
mahina 「Light Of The World」 作詞 作曲(共作) (北海道 SAPPORO HOT100 #1)
22/7 藤間桜(CV:天城サリー)「生きることに楽になりたい」作曲(共作) TOKYO MX系「アニメ 22/7」#4 ED
JAYE&Will 「Truly」 作詞 作曲(共作)
GI-ON 「To YOU」 作曲(共作)Vocal
Flâneur「ミナモノツキニイキルトキ」作曲(共作)・Chorus
Kaz Kuwamura 「You’re the best」Vocal

2019年
遊助「パイナップル」作曲(共作)・Chorus
GI-ON「Reyou」 作詞・作曲・Vocal
GI-ON「20 seconds」 作詞・作曲・Vocal

2018年
けやき坂46(日向坂46)「三輪車に乗りたい」作曲・編曲(共作)
Battle Boys 「君のために」作詞・作曲(共作) Chorus
TV Anime 「風が強く吹いている」サウンドトラック 「In a Sweat!」 Main Vocal
Kaz Kuwamura 「Journey」作詞 作曲・Vocal・Chorus

2017年
Nicholas Edwards 「MOTION 2016 Video Document」 Chorus
Kaz Kuwamura 「Love is Everything」 作詞 作曲
NHK WORLD J-MELO Breakthrough Artist Showcase2016 (J-MELO AWARD 受賞楽曲)
Kaz Kuwamura 「It’s Time to Move Forward」作詞 作曲・Vocal

2016年
Nicholas Edwards 「MOTION 2015 Video Document 」Chorus

<教育>(一部抜粋)
プール学院中学・高等学校 常勤講師 (2005年 – 2008年)
大阪樟蔭女子大学 非常勤講師 (2009年-2012年)
近畿大学 非常勤講師(2010年-2012年)
神戸国際大学附属高等学校・清教学園高等学校 聖書科講師(2011-2012年)
順天中学高等学校 特任講師 (2013年-2019年)
立教大学兼任講師 (2013年〜)
二松學舍大学非常勤講師(2018年〜)
東京コンテンツプロデューサーズラボ 「コーライターのための超実践型基礎英語講座」講師(2018,2019)
上智大学兼任講師(2020年〜)

<講演等発表>(一部抜粋)
発表年月 「タイトル」,発表者名,発表学会,開催地
1 2009年6月 「無条件の愛」桑村和孝 同志社大学火曜チャペル 音楽礼拝メッセージ
同志社大学神学部礼拝堂
2 2009年11月 「言葉は翼だ」桑村和孝 収穫感謝の日礼拝メッセージ
プール学院中学 高等学校 清心館
3 2011年12月 「クリスマスの真実」桑村和孝 異文化理解研究推進会
第19回研究会「Candle Light Service」 寺田町大阪聖愛教会
4 2012年10月 「Delight in the Lord」桑村和孝「第67回ともしび ゴスペルワークショップ」
日本基督教団 扇町教会
6 2014年7月 「使命」桑村和孝 弘前西教会 日曜礼拝 説教
日本基督教団弘前西教会
<海外における活動実績等>
活動期間(年月~年月) 活動内容(国名)
1 2010年4月〜2014年8月 フィリピン:セブ島へのstudy tour、企画、実施、大学生引率
2 2014年11月
2015年9月
2017年9月
フィリピン:順天高校SGH研究事業で高校生を引率してルゾン島で調査、研究の実施、引率
3 2015年8月 イタリア:東北国際文化大学 異文化体験研修へ立花顕一助教授と共に被災地学生引率
4 2016年10月 フィリピン:順天高校SGH研究事業で高校生を引率,
ルゾン島で調査、研究の実施、引率
5 2017年10月 同上
6 2018年3月(1週間) Sweden Stockholm:Sweden人クリエイターとの共同楽曲制作
7 2019年7月末(9日間) London : Notting Hill Music, Tileyard Musicが主催するSong Writing Campにアジアから唯一のクリエイターとして参加
8 2019年9月(12日) 台北, Barcelona, Stockholm, Copenhagenにてヨーロッパ,アメリカマーケットに向けて現地作家と共同楽曲制作

教育方針

教育者としては、言葉ではなく背中で語り、学生と共に成長し続けることをモットーとしています。常に学生が自身の可能性を信じ、勇気を出して行動し、自分の意思で前進し続けることができるために、まずは教員が学生の可能性を信じきることが重要と考えています。

所属学会・団体

株式会社CWF
デジタルコンテンツ協同組合