グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 松本 京子

松本 京子


まつもと きょうこ(MATSUMOTO Kyoko)

大阪音楽大学
音楽学/音楽制作演習 講師

学歴

大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻

学位

芸術学士

専門分野

  1. 公演の企画制作
  2. 演奏家、音楽家のマネジメント
  3. ホール運営
  4. 音源・映像・楽譜など、音楽にかかわる媒体の企画制作

主な担当科目

メディア産業と音楽/音楽マネジメント実践演習

研究テーマ

  1. 芸術(アート)と芸能(エンタテイメント)
  2. アートマネジメントに関わる人材のスキル向上・働く環境・メンタルヘルスの整備

研究・社会活動

  1. 年間約40公演の企画制作、音楽制作事務所運営実務。
    「宮川彬良&アンサンブル・ベガ」「未来の音楽授業!アキラ塾」「アキラさんとまこと君 ふたりのオーケストラ」、各種リサイタル・公演の運営サポート、プロデュース。
  2. 大阪府堺市における文化振興事業のアドバイス(公益財団法人堺市文化振興財団事業アドバイザー)
  3. 公的助成文化事業の視察・レポート(大阪アーツカウンシル アーツマネージャー)
  4. NPO法人アサーティブジャパン会員トレーナー

教育方針

演奏や創作を学ぶ学生の皆さんが、社会における「音楽の立ち位置・居場所」について考える機会を提供します。
自身と音楽の関係や距離を考察することで、舞台に立つ側であれ、盛り立て支える側であれ、音楽や芸術が社会といかに結びついていくかを考えるきっかけとなれば幸いです。

所属学会・団体

音楽プロデューサー協会、NPO法人アサーティブジャパン

その他

広いジャンルの公演や展示に通います。意識せずとも足を運ぶクラシックの公演のほかに、ストレートプレイを中心とした演劇、文楽、美術など。趣味はカメラと温泉。

〇おふぃすベガ
〇大学院音楽学研究室ブログ-Osaka College of Music