グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 浦田 博信

浦田 博信


うらた ひろのぶ(URATA HIRONOBU)

大阪音楽大学短期大学部
ポピュラー/ヴォーカル 講師

学歴

大阪外国語大学ロシア語学科中退

専門分野・主な担当科目

ポピュラー音楽全般、ポピュラーヴォーカル

研究・社会活動

グループ「風コーラス団」としてデビュー。
解散後は作編曲家、ギタリスト、ヴォーカリストとして現在まで幅広い音楽活動を続ける。

作品例:土曜ワイド劇場音楽、シンクロ世界選手権日本代表用音楽、OSK日本歌劇団舞台音楽など。

CM音楽代表作は、ノーベルVC3000のど飴、伯方の塩、眼鏡の愛眼、なっとういち、S×L、
ECC予備校、中山石渠など無数。

Vocal指導者としては、JONTE(元劇団EXILE)、Les. R、上野まななどを世に送り出している。

研究テーマ

精神論より技術論。
感情をより正確に表現するための身体の使い方を学び、考え、実践する。

教育方針

「たかが音楽 されど音楽 たかが歌 されど歌」

歌詞とメロディーを大切に歌えば、そこに歌心は自ずと湧き出てきます。
Vocalistには歌だけでなく、文化としてのポピュラー音楽の歴史、コードやリズムなどの音楽知識は必須です。

所属学会・団体

日本音楽著作権協会会員

その他

1950~80年代のポップ・ミュージックに精通。また、ボッサ・ノーヴァ、アジア歌謡、ワールド・ミュージックにも関心を待つ。
語学=英語、インドネシア語、廣東話、ロシア語などバリ島をこよなく愛しています。
Appleをこよなく愛しています。
猫をこよなく愛しています。

SNS/ホームページ

Facebook:https://www.facebook.com/hironobuurata(承認制:要リクエストメッセージ)
Instagram:https://www.instagram.com/jalan1124/