グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



教員紹介

ホーム > 教員紹介 > 重松 みか

重松 みか


しげまつ みか(SHIGEMATSU Mika)

大阪音楽大学
声楽 客員教授

プロフィール

重松みか(メゾ・ソプラノ)

日伊声楽コンコルソ第1位、日本音楽コンクール第1位受賞。
文化庁派遣芸術家在外研修員としてニューヨークに渡る。サンフランシスコ歌劇場のフェローシップを獲得し、以降同劇場でデビュー。続いてボストン・リリックオペラ、ニューヨーク・シティオペラ、 ヒューストン・オペラ、シアトル・オペラ、パリオペラ座、リヨン歌劇場、ジュネーブ大歌劇場、カルロ・フェリーチェ歌劇場、コンセルトヘボウ等欧米各地で、チェネレントラ(チェネレントラ)、ウェルテル(シャルロット)、フィガロの結婚(ケルビーノ)、バタフライ(スズキ)他、数多く出演。ヴェルディ・レクイエム等のソリストでは日本主要オーケストラ、招聘指揮者との共演も多い。
藤原歌劇団団員、大阪音楽大学客員教授、イタリアの夏季アカデミーVoci nel Montefeltro ディレクター(日本人枠)、ニューヨーク在住。