グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



新着一覧

ホーム > 新着一覧 > 【 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応についての最新情報 】

【 新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応についての最新情報 】


新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応についての最新情報をまとめています。
在学生、教職員はこまめに確認してください。

ページ内目次


《新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合の対応について》
新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合、次のとおり対応をお願いします。


①下記のいずれかに該当する方は、速やかに帰国者・接触者相談センターに相談し、その指示に従ってください。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)など)がある方や、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    ※症状が4日以上続く場合は必ず相談してください。症状には個人差がありますので、強い症状だと思う場合にはすぐに相談すること。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

厚生労働省新型「コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター」
大阪府「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口について」


② 感染、或いはその疑いありと診断された場合は、大学へ直ちにご連絡ください。

学内の感染予防対策

新着情報一覧