グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入学者選抜・オープンキャンパス


緊急特別奨学金制度〈2021年度限定〉Q&A


ページ内目次


Q1.申請から貸与までの流れを教えてください。

貸与までのスケジュールは次の通りです。
【事前準備】卒業までの資金計画を立て、緊急特別奨学金が必要かどうかを検討してください。

【申請】選抜受験に合格すると、大学から入学手続書類と併せて申請書が届きます。申請書に必要事項を記入し、期日までに入学手続書類に同封して大学へ送付してください。
※申請書・入学手続書類の提出期限は受験方法によって異なります。詳しくは緊急特別奨学金制度要項ページをご確認ください。

【貸与決定】貸与決定通知を送付します。通知が届きましたら、下記の追加提出書類をご準備ください。

~追加提出書類~
  • 本人(学生)の住民票(原本)※マイナンバーの記載のないもの
  • 保護者の収入に関する証明書
    ・保護者が給与所得者の場合
        2020年分の源泉徴収票(両親等が給与所得者の場合は、2人のものを提出。無職の場合は2019年分の課税証明書)
    ・保護者が事業所得者の場合
        2019年分の両親等の課税証明書及び2020年分の確定申告書
  • 連帯保証人(2名)の印鑑証明書
  • 奨学金返還誓約書(借用証書)
  • 誓約書
  • 奨学金返還確認書

【追加書類を提出】※追加書類の提出期限は選抜方法によって異なります。詳しくは緊急特別奨学金制度要項ページをご確認ください。

【貸与完了】4月中旬頃、貸与額を差し引いた前期授業料等納付書をお送りします。届きましたら4月30日までに差額分を納付してください。

Q2.貸与金額の上限額まで貸与を受けることはできますか。

2021年度前期授業料等から10万円未満を切り捨てた金額を上限とし、10万円単位で申請することができます。但し、応募状況により希望額の80%を目途に減額することがあります。なお、この奨学金制度は貸与であり、学生本人が卒業後に返還(返済)することが必要です。卒業後の返還金額が大きく経済的な負担となってしまわないよう借り過ぎに注意してください。

Q3.前期授業料等とは、具体的に何を指しますか。

授業料・施設費・後援会会費・学生自治会費の1年度分の半額と、幸楽会(同窓会)終身会費を指します。

Q4.この奨学金は入学手続納入金に使えますか。

この奨学金は2021年度前期授業料の不足分を補填するものです。入学手続納入金は別途ご用意ください。

Q5.文部科学省のホームページの「高等教育の修学支援新制度」の支援の対象となる大学等の一覧に
大阪音楽大学、大阪音楽大学短期大学部が見当たらないのですが。

「高等教育の修学支援新制度」には現在機関要件の確認申請中で、2021年度より対象機関となる予定です。「高等教育の修学支援新制度」で給付奨学金の対象となった方は、本学の緊急特別奨学金制度は利用できませんのでご注意ください。

Q6.高校での予約で高等教育の修学支援新制度(給付奨学金)を受けることになっていますが、給付額が第Ⅲ区分で承認されたので前期授業料等納付金額には不足しています。それでもこの「緊急特別奨学金制度」は申請できないのでしょうか。

残念ながら申請できません。日本学生支援機構第一種奨学金・第二種奨学金大阪音楽大学奨学事業財団奨学金等の申請をお勧めします。

Q7.両親がいますが、父親の収入の証明のみでよいですか。

いいえ。ご両親がおられる場合は、父、母それぞれの収入証明書を提出してください。無職の場合でも市町村役場で発行する課税証明書等を提出してください。

Q8.保護者が複数個所の事業所より収入を得ています。収入が少なく、源泉徴収票の発行が
なく収入の証明ができません。

市町村役場で発行する下記の書類を提出してください。
  • 2019年分課税証明書と2020年分確定申告書

Q9.保護者の年収が800万円を超える場合は、申請できないのでしょうか。

年収が800万円を超える場合でも、家庭の状況により申請いただける場合がありますのでご相談ください。

Q10.連帯保証人は両親でよいですか。

いいえ。連帯保証人のうちの一人はご両親のどちらかを選んでください。また、もう一人の連帯保証人はあなたの伯父(叔父)、伯母(叔母)、祖父母などで65歳未満の方を選んでください。

Q11.離婚した父(母)は連帯保証人に選ぶことができますか。

別世帯別生計を営む方であれば選ぶことができます。

Q12.同一世帯の兄(姉)は連帯保証人として選ぶことができますか。

同一世帯でも別生計を営む兄弟(姉妹)は選ぶことができます。

Q13.奨学金貸与決定後に選任した連帯保証人が辞退した場合はどうなりますか。

至急新しい連帯保証人を選んでください。もし、該当者がいない場合は奨学金を貸与することができません。

Q14.連帯保証人で年齢が68歳になる祖父(祖母)から承諾を得ていますが選ぶことはできますか。

基本的には選ぶことはできませんが、別世帯別生計での収入の証明、または預貯金等の資産についての証明があれば連帯保証人として認める場合があります。ご相談ください。

【お問合せ】

学生支援センター(学生生活担当) TEL:06-6334-2135