グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入試・オープンキャンパス

ホーム > 入試・オープンキャンパス > オープンキャンパス > 吹奏楽フェスティバル2018

吹奏楽フェスティバル2018



吹奏楽を愛するあなたにおくる、夢の一日。

コンクール課題曲のブラッシュアップ、個人のスキルアップに役立つイベントがいっぱい!
吹奏楽部員はもちろん、音楽好きならどなたでも楽しめるイベントです。

■日程:2018年6月10日(日)受付開始 12:00 イベント開始 12:30
■対象の楽器:吹奏楽関連楽器、管楽器、弦楽器(コントラバスのみ)、打楽器

第66回全日本吹奏楽コンクール課題曲の演奏&解説

2018年度コンクール課題曲を大阪音楽大学吹奏楽団の演奏で鑑賞できます。曲ごとのワンポイント解説付き。

①12:30~14:00(課題曲Ⅰ・Ⅱ)
②15:30~17:00(課題曲Ⅲ・Ⅳ)
会場:ザ・カレッジ・オペラハウス
定員:各回700名

指揮:小野川昭博先生(左)、伊勢敏之先生(右)

解説:左から北野先生(Ⅱ)丸谷先生(Ⅳ)渡邊先生(Ⅰ)高先生(Ⅲ)

2018年度課題曲決定
1 古き森の戦記 塩見康史(第28回朝日作曲賞)
2 マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ 一ノ瀬季生
3 吹奏楽のための「ワルツ」 高昌帥(全日本吹奏楽連盟 委嘱作品)
4 コンサート・マーチ「虹色の未来へ」 郷間幹男
5 エレウシスの祭儀  咲間貴裕 (第10回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位) ※演奏・解説なし


「Shion」プロ奏者による演奏レクチャー

左:福田淳先生(オーボエ) 中央:田中弘先生(トランペット) 右:高鍋歩先生(打楽器)

「Shion(オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ)」での豊かな経験を活かして、プロ奏者が木管・金管・打楽器3つのセクションに分かれて演奏のポイントをレクチャーします!(楽器不用)

①12:30~14:00 前半のセクション講習会が全て満員となりました。
②15:30~17:00
※団体でお申し込みの際は、各セクション5名以内(中学生は3名以内)でお願いいたします。


選抜学生によるコンサート

オーディションで選抜された在学生によるコンサートです。
①12:30~14:00
②15:30~17:00
定員:各回300名

公開講座「課題曲Ⅰ~Ⅳ 楽曲分析」

高昌帥先生(左)酒井格先生(右)

作曲専攻の教員であり吹奏楽の世界でも人気の高昌帥、酒井格の2人がコンクール課題曲Ⅰ〜Ⅳの音楽的構造を徹底的に分析します。将来、吹奏楽の作曲に挑戦してみたいという方にもオススメ。課題曲Ⅲは作曲者の高昌帥先生自ら分析!

①12:30~14:00(課題曲Ⅲ・Ⅳ)
②15:30~17:00(課題曲Ⅰ・Ⅱ)
定員:各回180名

ミニコンサート「ジャズライブ、ポピュラーライブ、ミュージカル稽古場公演」

「吹奏楽部員だけどジャズやポピュラー音楽に興味がある」「先輩の演奏を聴いてみたい」というみなさんにおすすめ!オーディションで選抜された在学生によるコンサートや、プロによるジャズ・ポピュラーライブを行います。吹奏楽部でおなじみの楽器が奏でる、自由で創造性あふれるサウンドをぜひ味わってください。自由入場です!

内容:ジャズライブ、ポピュラーライブ、ミュージカル稽古場公演
時間:各14:30~15:00(申込不要) ※ポピュラーライブは14:00~
会場:100周年記念館

同時に本学ミュージカル・コース教員・在学生による公演も。普段は見ることのできない近い距離から、公演中の様子を見学できます。「ミュージカルが大好き」「稽古場の雰囲気が気になる」という皆さんは、ぜひお越しください。


ヤマハ楽譜・楽器特別展示試奏コーナー

学生サロン「ぱうぜ」ではヤマハ株式会社の協力のもと、ヤマハ「吹奏楽100選」関連楽譜や吹奏楽関連楽器を展示します。楽器はその場で試奏も可能です。

※試奏を希望される方はマウスピースをご持参ください。