グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入学者選抜・オープンキャンパス


秋のオープンキャンパス2021



開催日程/概要

スタッフのマスク着用/共有部消毒の強化/各所に消毒を設置/施設内換気の励行など、新型コロナウイルス感染症対策を実施します。
※新型コロナウイルスの影響により、イベントが中止となる場合があります。ご了承ください。


開催日時/場所

  • 開催日:10/3(日)
  • 受付:9:40~
  • 場所:大阪音楽大学(阪急宝塚線「庄内」駅より徒歩8分)
★ 当日はまず、ザ・カレッジ・オペラハウスの【 総合受付 】にお越しください! ★

対象専攻・コース

参加方法

【 完全予約制/参加無料 】     申込締切:9月28日(火)15時
ご予約の無い方のご来場はお断りいたします。
  • 当日のイベントはすべて予約制(参加無料)です。
  • 希望する専攻・コースの参加申込フォームよりお申込みください。
  • 来場者は、高校生本人、その保護者、または指導者のみ(高校生本人含む最大3名まで)来場可能です。
  • 予約時に同伴者数をご入力ください。
  • 2つ以上のイベントご参加ご希望の場合は、参加を希望するすべてのイベントにお申込みください。
※各イベント定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。ご了承ください。

当日の流れ

  1. ザ・カレッジ・オペラハウス【 総合受付 】で受付をする。
  2. 【 総合受付 】で参加するイベントの会場を確認する。
  3. 各イベントへ!


SPECIAL EVENT

♬ WELCOME CONCERT
~オーケストラでお出迎え♪~

学生オーケストラが『オリンピックファンファーレ』を演奏します♪



♬ LIVE&TALK
アカペラグループ「BLACKMOON」

『全国ハモネプリーグ大学日本一決定戦2021夏』で日本一に輝いたアカペラグループ「BLACKMOON」が初ライブを開催🌙
ここでしか聞けないスペシャルトークも!
  • 時間:14:30~15:30
  • 会場:ザ・カレッジ・オペラハウス
  • MC:中田幾子(ヴォーカルパフォーマンス)


♬ PIANO EVENT
赤松林太郎特任准教授による
公開マスタークラス&ミニコンサート

本学特任准教授の赤松林太郎先生が、受験生の皆さんを対象に演奏から表現力をいかに引き出すかをお伝えします。
演奏と指導の両方に携わる赤松先生とともに、学びのひとときをお楽しみください。
  • 時間:13:30~16:15
  • 会場:ミレニアムホール
  • 担当教員:赤松林太郎

各専攻・コース紹介イベント


  • イベントの実施場所は【 総合受付 】でご案内します。当日はまず、ザ・カレッジ・オペラハウスの【 総合受付 】にお越しください。
  • 専攻ごとに実施時間が異なりますのでご注意ください。
  • イベントの内容、時間は変更になる場合があります。
♬ EVENT MENU


🍂 ミュージックビジネス

① ミュージックビジネス特別講座「音楽ビジネスって何だ?」(専攻説明)

アーティストの現場や作品の例を、実際にそこに関わったプロの視点で解説。音楽・エンタテインメントの仕事について理解を深めます。進学だけでなく、その先の就職・就業も見据えた進路を考えることが、憧れの仕事への大きなステップとなるでしょう!

② 受験対策講座(高校3年生対象)

受験に向けた対策講座を実施します!(90分程度)
※高校3年生が対象です。MB専攻のオープンキャンパスに初参加の方は、同日に行う「専攻説明会」に必ず参加してから受験対策講座にご出席ください。

③個別相談

専攻について気になることや、学生生活についてなど、様々なご相談を個別にお受けします。
🍂 作曲

「管弦楽法」模擬授業

在学生が実際に受講している「管弦楽法」の授業を体験していただきます。
この授業では、MacPCを使用してピアノ曲を管弦楽にアレンジし、PCによる再生音で音を確認します。
  • 時間:①13:00~14:00、②14:15~15:15
    ※①と②は同一内容です。
  • 担当教員:高昌帥
🍂 作曲デザイン

ここが熱い!作曲デザイン・コース

将来「音楽」を仕事にするために、徹底的に考案したカリキュラムを説明します。
また、プロになるための心構えやセルフプロデュースについて、最前線で活躍するプロのクリエーターが、とっておきのアプローチを伝授します!

※電子オルガン専攻と合同で行います。
🍂 ミュージッククリエーション
(オンライン開催/お申込み不要)

レコーディングスタジオって何するところなの?

音楽理論や作曲の技術を学ぶ事が大事なのは当たり前。
クリエーション専攻ではさらに進んで、レコーディングスタジオでの録音をとても重要視しています。
レコーディングスタジオにおける作曲家の振る舞いは、どのようにあるべきなのか。百聞は一見にしかず。
プロ仕様のスタジオで、どのように音楽を創っていくかを学びましょう。

※オープンキャンパスでは、皆さんからの質問にその場でお答えします。
質問は、事前にオンラインで募集し、当日もコメント欄にて受け付けます。
質問受付はこちら(外部リンク)
🍂 ミュージックコミュニケーション

ミュージックコミュニケーション専攻での学び
~人と社会をつなぐ音楽の場を創り出す~


ミュージックコミュニケーション専攻での学びは、音楽と社会との関わりを学びつつ、プロジェクトを実践していくことです。
企画を立案し、それを実現していくための劇場技術やチラシや動画などの制作技術などを総合的に身に付けていきます。
これまで実施してきたプロジェクトを中心に、専攻のカリキュラムについてご紹介します。
🍂 声楽

公開レッスン&在学生コンサート

モーツァルトのオペラのワンシーンから、アンサンブル曲を題材に公開レッスンを行います。
声のアンサンブルからイタリア語の表現、音楽表現、ドラマを考えながら演技することなどを、大学生の演唱とともに考えましょう。
昨年度の全日本学生音楽コンクール全国大会第1位の野口真瑚さん(大学院2年)の演奏もお楽しみください。
  • 時間:10:00~11:00
  • 担当教員:晴雅彦
🍂 ピアノ(ピアノ指導者)

初歩導入期から楽しく音楽を学べる教材

初歩教材研究演習の授業の概要をデモンストレーション。
導入期、ピアノの習い始めから音楽性豊かな指導をしやすい教材を紹介します。
🍂 パイプオルガン

パイプオルガンの足鍵盤がカッコいい!

①パイプオルガンの楽器説明と演奏鑑賞
②質疑応答…パイプオルガン専攻の授業、卒業生の進路、勉強の仕方などについてご紹介して、質問も受け付けます。
希望者はパイプオルガンの試奏もできます。(オルガンシューズまたは厚手のソックスをお持ちください。)
  • 時間:14:15~15:15
  • 担当教員:土橋薫
🍂 管楽器【サクソフォーン】

サクソフォン・カルテットの魅力

音程の合わせ方や音楽的なフレージングの作り方、曲の構成などをどのように研究していくかなど、実際の授業風景を見学していただきます。
後半は在学生に大学生活や受験についてのアドバイスコーナーも設けます。
  • 時間:①11:15~12:15、②13:00~14:00
    ※①と②は同一内容です。
  • 担当教員:井上麻子
🍂 管楽器【木管】
「室内楽」模擬授業

木管楽器、弦楽器、ピアノという異なる発音体によるアンサンブルは、それぞれ奏法が異なるが故に持ち味も様々です。それぞれの楽器の良さをどのように自分の演奏に取り入れるのか、ベートーヴェンの名曲を題材に考察します。
レッスン中には皆さんからの質問も受付ますので、一緒に考えてみましょう。

<曲目>
ベートーヴェン
クラリネット、チェロとピアノの為の三重奏曲《街の歌》作品11
🍂 管楽器【金管】

「室内楽」模擬授業

普段おこなわれている実際の授業風景を見学していただきます。
終了後は、在学生とお話しもしていただけます!
🍂 弦楽器

大学「室内楽(弦楽器)」模擬授業

大学では3年生(ヴァイオリン演奏家特別コースは2年生)から「室内楽」を受講できます。
特徴としては、編成を弦楽四重奏に限ることなく、かなり自由度をもった編成を組むことができます。
指導担当教員も選択でき、受講曲も教員と話し合いにより決定します。

【演奏曲目】
W.A.モーツァルト/弦楽四重奏曲 第14番 ト長調 K.387「春」より 第1楽章
🍂 クラシックギター

ギター基礎演習

ギター曲の譜読みの仕方と所見の方法について学びます。
「初見」は英語では " sight reading " と言いますが、大変重要な技術です。
ここではその基礎を実習します。
🍂 マンドリン

マンドリン合奏に役立つ基礎練習

普段の部活や合奏練習に役立つ、日頃から活用できる基礎練習とそのコツをお話しします。
🍂 邦楽
「専門合奏」模擬授業

邦楽専攻・邦楽コースで一番の核となる「専門合奏」の授業風景を
ご見学いただきます。

終了後には、専攻・コースや受験に関する質問コーナーも設けます。
教員・在学生への質問もお気軽にどうぞ!
🍂 ジャズ
在学生による ライブ & トーク

音大生ってどんな感じ!
現役の学生によるライブとトークで音大生を身近に感じてみてください。
🍂 ヴォーカルパフォーマンス

体験レッスン「個別レッスン」

どれだけコンピューターやインターネットが発達しても、アーティストにとって一番大事なものは、やはり人々の心を動かす歌声や楽器の演奏力だと考えます。
しかし、急速に大きな変化が進みつつあるポピュラー音楽を取り巻く状況のなかで、それだけではプロとしてのキャリアを切り拓く事はできません。
1名30分の体験レッスンを通じて、プロのアーティストとして、何が必要なのかを提案したいと思います。
※お申込みいただいた方へ、後日個別にご連絡いたします。
🍂 ポピュラーインストゥルメント

体験レッスン「個別レッスン」

どれだけコンピューターやインターネットが発達しても、アーティストにとって一番大事なものは、やはり人々の心を動かす歌声や楽器の演奏力だと考えます。
しかし、急速に大きな変化が進みつつあるポピュラー音楽を取り巻く状況のなかで、それだけではプロとしてのキャリアを切り拓く事はできません。
1名30分の体験レッスンを通じて、プロのアーティストとして、何が必要なのかを提案したいと思います。
※お申込みいただいた方へ、後日個別にご連絡いたします。
🍂 電子オルガン

ここが熱い!電子オルガン専攻

将来「音楽」を仕事にするために、徹底的に考案したカリキュラムを説明します。
また、プロになるための心構えやセルフプロデュースについて、最前線で活躍するプロのクリエーターが、とっておきのアプローチを伝授します!

※作曲デザイン・コースと合同で行います。
🍂 ミュージカル

羽鳥教授のDAIONメソッド講座 開講!

ミュージカルは、歌・演技・ダンスがとても重要です。
大阪音楽大学のミュージカルコースの学生たちは、日々勉強に励んでいます。
重要なのは「技術と想像力」。それはどういうことか、今回は羽鳥教授がDAIONメソッドを、専攻科生の授業を通してお伝えします!


個別相談〈 完全予約制 〉


完全予約制にて個別相談を実施いたします。
ご相談をご希望の方は、下記申込フォームよりお申込みください。
当日ご相談が難しい場合は、オンライン個別相談も受け付けておりますので、ご利用をご検討ください。

※各時間、定員になり次第お申込みを締め切ります。

ご参加いただく方へのお願い


新型コロナウィルス感染症対策としまして、以下の点にご注意いただき、ご参加いただきますようお願いいたします。

【参加前の対策】
・咳や発熱、倦怠感など、体調がすぐれない方には参加を控えていただけるようお願いします。

【受付時の対策】
・参加者にはマスクの着用をお願いします。
・校舎玄関、各階エレベーター前に消毒を設置し、校内に入る際や講座前に消毒にご協力いただきます。

【イベント中の対策】
・教室の空調設備、空気清浄機などによる換気とあわせて、窓や扉を定期的に開けて空気の入れ替えを行います。


お問い合わせ

大阪音楽大学 入試センター
「秋のオープンキャンパス」係