グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



キャンパス・施設


催事記録



特別展

会場不記載は音楽博物館展示室
年月日 タイトル
1 2004年9月27日(月)
~2004年10月8日(金)
「二世鶴澤清八浄瑠璃本コレクション」特別展
2 2006年3月11日(土)
~2006年4月2日(日)
会場:大阪歴史博物館
特別企画展「古今東西 吹奏楽の楽器たち」
3 2006年6月28日 (水)
~2006年9月28日(木)
特別展示「関西洋楽受容史資料展」
4 2007年10月1日(月)
~2007年11月30日(金)
特別展「敦煌莫高窟壁画からの復元楽器」-シルクロードのオアシスに残る文化交流の証し
5 2009年10月1日 (木)
~2010年3月31日(水)
本学名誉教授 西岡信雄コレクション特別展「フィールドワークの足跡-楽器が自然と人間を語る」
6 2015年4月11日(土)
~2016年6月27日(月)
大阪音楽大学創立100周年企画展示
「創設者 永井幸次」

ミュージアム・コンサート

1~52回は旧レクチャーコンサート
会場不記載は音楽博物館展示室
年月日 タイトル 出演者
1 1981年4月21日(火)
13時00分
バロックリュートの演奏と講演 演奏とお話:K.ユングヘネル
通訳と聞き手:高橋浩子
2 1981年10月19日(月)
12時30分
会場:大学ホール
アンデスの民族音楽 演奏:E.カブール、L.カブール、J.ベルナール E.ブスティージョ
お話:北山隆
通訳:帆足まり子
3 1981年1月10日(火)
14時00分
インド古典舞踊 舞踊とお話:U.クリシュナムルティ
講師・通訳:大谷紀美子
4 1982年5月10日(月)
13時00分
ヨーロッパ古楽器の世界 演奏:アムステルダム・シンタグマ・ムジクム
お話:K.オッテン
通訳:佐藤豊彦
5 1982年10月29日(金)
13時00分
パラグアイのインディアンハープ“アルパ”-アイリッシュ・ハープとの比較を通して 演奏:デュエット・イパカライ、雨田光示
お話:北山隆
通訳:帆足まり子
6 1983年1月25日(火)
13時00分
中国民族音楽と楽器
-日本伝統音楽との交流
(東洋音楽学会関西支部特別例会、音楽学会関西支部第160回特別例会)
演奏:中華全国青年連合会民族音楽代表団
大阪音楽大学箏部会及び専攻学生
お話:井野辺潔
通訳:欧恵紅
7 1983年6月8日(水)
13時00分
バロック時代の楽器とその音楽シリーズ(1)古楽器について 演奏とお話:北山隆、神谷徹、坂本利文、本岡浩子
8 1983年12月16日(金)
14時00分
打楽器の楽しみ-世界各国の打楽器めぐり 演奏:小野功龍、大谷紀美子、佐野健二、北野徹、阪大ガムランアンサンブル
お話:西岡信雄
9 1984年2月28日(火)
14時00分
踊りと音楽の時代-ルネサンス 演奏:原田さだめとそのグループ
ダンスリールネサンス合奏団
お話:原田さだめ、岡本一郎
司会:北山隆
10 1984年7月5日(木)
15時00分
ピアノの祖先とその仲間-オーストリアのツィターとペルシャのサントゥール 演奏:P.アナビアン、広井榮子、河野保人
お話:井野辺潔
11 1984年9月10日(月)
13時00分
即興の芸術-吟遊詩人の流れをルネサンス・バロックに求めて 演奏:W.v.ハウヴェ、K.ブッケ、佐藤豊彦
お話:西岡信雄
12 1984年12月3日(月)
14時00分
中国内蒙古の音楽と舞踏-草原の楽器「馬頭琴」をめぐって 演奏:中国内蒙古青年連合会 烏藍牧騎訪日代表団
お話:西岡信雄
13 1985年7月26日(金)
13時30分
中国民族音楽の希望の星-そのすばらしい演奏テクニックと音楽性にふれる 演奏:上海市少年民族音楽演奏団
お話:西岡信雄
14 1985年9月17日(火)
13時00分
リコーダーコンソート-美しき天上の響き 演奏:ハンス・マリア・クナイスとウィーン・ブロックフレーテ・アンサンブル
お話:北山隆
15 1985年10月13日(日)
12時30分
ピアノ・ヒストリーの主役たち-ベートーヴェン時代のオリジナル楽器をめぐって 演奏:梅本俊和、本岡浩子、井岡みほ
お話:本岡浩子
16 1986年6月5日(木)
15時00分
能・囃子の魅力-申楽・大和座 演奏:赤井啓三、荒木照雄、三島元太郎、辻芳昭、安東伸元、松浦信一郎
お話:井野辺潔
17 1986年10月17日(金)
15時00分
インドの音楽と舞踏 演奏:K.ロイ、M.ダス、S.チャクラバルティー、S.チャンダ
舞踊:A.ロイ
お話:S.K.タゴール
18 1986年11月11日(火)
14時30分
古楽の愉しみ-中世~バロックのひびきを今ふたたび 演奏:J.サージュ、R.コステ、M.サンヴォワザン
お話:北山隆
19 1986年11月27日(木)
15時00分
JAZZ-ジャズ・ピアノの歴史 演奏:大塚善章
お話:村地孝明
20 1987年5月26日(火)
15時00分
笛に『民俗』を聴く-音具としての球笛・筒笛を中心として 演奏:大阪リコーダー・コンソート
お話:西岡信雄
21 1987年10月23日(金)
14時30分
バロックの舞踊曲と踊り 踊り:J. ハウゼル、大西緑
演奏:北山隆、神谷徹、佐野健二、高橋由美、柿原宗雅
お話:北山隆 
通訳:久郷直子
22 1987年11月24日(火)
13時00分
博物館の珍しい楽器たち大集合!-吹く・こする・はじく 演奏:日本アルプホルン愛好会
岩田英憲、北山隆、山口修、橋本以裕、大岩みどり
お話:井野辺潔
23 1988年5月26日(木)
14時30分
ピアノ・ヒストリーの主役たちII-19世紀のオリジナル楽器をめぐって 演奏:武岡登士子、本岡浩子、北山隆
お話:本岡浩子
24 1988年6月16日(木)
12時15分
会場:本学中庭及び大学ホール
祝祭と熱狂-インドネシア・バリ島の舞踊と音楽 演奏:スワル・アグーン・ダンス&ミュージック・グループ
大阪音楽大学バリ・ガムラン演奏団
お話:井野辺潔、W.バラータ
25 1988年11月30日(木)
14時30分
博物館の珍しい楽器たち大集合!II-集まって鳴らすもの・集めて鳴らすもの 演奏:弘雄介、小室真理
北野徹とパーカッショングループ大阪
お話:由比邦子
26 1989年6月23日(金)
14時30分
スペインギターの5世紀-ルネサンスから現代まで 演奏:佐野健二、藤井真吾、今井晴夫
舞踊:El・Poka 岡崎、中野貴代、岡崎美枝
お話:北山隆
27 1989年10月26日(木)
14時00分
アコーディオンの世界 演奏:堀部隆次、加瀬拓也、舳松伸男
お話:北山隆
28 1989年12月4日(月)
14時00分
会場:水川記念館
K212教室(オルガン室)
オルガンの構造と音楽 演奏:久保田清二
お話:北山隆 中井郁夫
協力:(株)河合楽器
29 1990年6月1日(金)
14時30分
アンデスの山々から
-フォルクローレ LUIS&RICARDO
演奏:L.カルロス、R.ロドリゲス
お話:北山隆
30 1990年9月7日(金)
13時30分
アラブ古典音楽の楽しみ-アル・キンディ・アンサンブル 演奏:アル・キンディ演奏団
通訳とお話:藤本寿一
お話:西岡信雄
31 1990年11月24日(土)
14時00分
ディキシーランド・ジャズ-ニューオーリンズ・ラスカルズを迎えて 演奏:ニューオリンズ・ラスカルズ
お話:末広光夫
32 1991年10月18日(金)
13時00分
生命の鼓動-アフリカンドラム 演奏:Drum&Dance Company WALK/TALK
お話:柳田知子
33 1991年10月22日(火)
14時30分
能楽おもちゃ箱-今日からあなたも囃子通 演奏:杉一和 吉阪一郎、河村大、前川光長、浦田保親
お話:高橋葉子
34 1991年12月20日(金)
14時00分
流れよわが涙VSアマリリ麗し-伴奏楽器としてのリュートの発展 演奏:平井満美子、佐野健二
お話:北山隆
35 1992年7月3日(金)
14時00分
モダン・ジャズのたのしみ-ドラムを中心に 演奏:上場正俊クァルテット
お話:村地孝明
36 1992年11月13日(金)
14時00分
外来音楽としての雅楽-雅楽器とその系譜 演奏:雅楽演奏団体「まほら」
お話:志村哲男、山田智恵子
37 1993年10月21日(木)
14時00分
会場:大学ホール
バンドネオンの歴史と魅力-アストロリコ四重奏団によタンゴ・コンサート 演奏:アストロリコ四重奏団
歌とお話:上原ひろみ
38 1993年11月17日(水)
14時00分
上方お囃子コンサート-寄席下座音楽の世界(大阪音楽大学演奏週間) 演奏:内海英華、林家染八、林家染吉、林家染雀
お話:林家染丸
39 1994年11月17日(木)
14時00分
会場:水川記念館
「若人広場」
クレオールの響き-ラテン・パーカッションの世界(大阪音楽大学演奏週間) 演奏:横沢道治、中村岳、村田好司
お話:長方正博
40 1994年12月1日(木)
14時00分
江戸の響き・三味線-清元節を中心に 演奏:清元延くに寿、清元延さだ世、清元延菊由美、清元延柳朱、清元延柳、清元延柳暉、清元延柳蝶
お話:山田智恵子
41 1995年10月12日(木)
14時00分
よみがえれ ひびき -秋澄・バロック(リニューアル・オープン・コンサート) 演奏:ル・パルルマン・ドゥ・ムジーク
お話:今村泰典
42 1996年6月25日(火)
14時30分
白夜の国から-神秘の響き・カンテレ 演奏:フィン・カンテレーツ
お話:A.クパリネン
通訳:児島宏嘉
43 1996年10月9日(水)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
閑雅な響き オリジナル・サックスの調べ-A.サックス製作のサクソフォン・コンサート(主催:楽器博物館/ザ・フェニックスホール)(大阪文化祭参加) 演奏:赤松二郎サクソフォン・カルテット
お話:赤松二郎
44 1996年10月30日(水)
14時00分
ベトナム雅楽への招待-若者が担うアジアの音楽(共催:兵庫現代芸術劇場 /助成:国際交流基金)
(大阪音楽大学演奏月間)
演奏:ベトナム・フエ青少年雅楽団(フエ州立芸術中級学校)
お話:山口修
45 1997年6月20日(金)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
楽器博物館所蔵楽器による18世紀・イギリス鍵盤音楽の夕べ-オリジナル楽器の愉しみ(後援:ザ・フェニックスホール)(楽器博物館創設30周年記念) 演奏と解説:中野振一郎
お話:藤田隆
46 1997年10月3日(金)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
日本の調べ(大阪文化祭参加)
(後援:ザ・フェニックスホール)(楽器博物館創設30周年記念)
監修とお話:北野徹
演奏:小牧万須美、村上洋子、牧野瑞穂、長谷川恭美 、片岡リサ、星田都雨山、中村箏山、北野徹、花室奈知
47 1998年10月18日(水)
13時30分
イタリアン・バロック「トスカーナの夕映え」-18世紀トスカーナ・ルッカの音楽 演奏:ラ・スカトラ・デリ・アーギ
D.ゼーペック
お話:野入志津子
48 1998年11月19日(木)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
悠久の響き~中国・古箏の夕べ-伍芳(ウーファン)を迎えて(後援:ザ・フェニックスホール) 演奏:伍芳、松田淳一、赤松由夏、植田延江、後藤敏子、花室奈知
お話:伍芳
49 1999年5月28日(金)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
上方下座音楽の世界
寄席囃子の魅力(後援:ザ・フェニックスホール)
演奏:林家染丸、山澤由江、早川久子、林家染語樓、林家染左、月亭八天、
お話:林家染丸
50 2000年5月30日(金)
19時00分
会場:ザ・フェニックスホール
サントリー弦楽器コレクション特別演奏会
よみがえる古雅の響き
(後援:サントリー音楽財団/ザ・フェニックスホール)
演奏:小林道夫、藤田隆、坂本利文、松田淳一、後藤敏子、高本一郎、
お話:高橋浩子
51 2000年11月3日(金)
14時00分
懐かしいリードオルガンの世界-その存在意義について(音楽研究所第1回公開講座として共催) 演奏:佐藤泰平、藤本葉子、小西潤子、瀬戸口文乃、大梶晴彦、池田里花
お話:佐藤泰平
52 2001年6月11日(月)
13時30分
会場:ミレニアムホール
イタリアバロックの華-フォンス・ムジケを迎えて 演奏:今村泰典、C.ブロン、B.ベルタン
53 2002年10月29日(火)
14時00分
日本の音 竹の音(開館記念) 演奏とお話:星田都雨山
54 2002年12月5日(木)
14時00分
19世紀の音楽と楽器(開館記念) 演奏:松田淳一、後藤敏子、中村展子
お話:高橋浩子
55 2003年5月29日(木)
15時30分
オリジナル・サクソフォーンの魅力-創案者・A.サックス製作のサクソフォーン・コンサート 演奏:赤松二郎、飯守伸二、中谷龍也、篠原康浩、中村展子
56 2003年11月2日7(木)
15時30分
ペルシャ2500年の旅 演奏:P.アナビアン、B.サーランギ、河村真衣
通訳:D.アナビアン
57 2004年5月27日(木)
14時00分
フルートの変遷-ベームに至る道-楽器の進化とそれによって失われるもの 演奏:藤田隆、中村展子
58 2004年10月2日(土)
14時00分
クロマティック・ハーモニカの魅力-ハーモニカで奏でるジャズ・ポップスの世界 演奏:木谷悦子、多田恵美子、神田芳郎、中嶋俊夫
59 2005年10月27日(木)
17時00分
ジャズ音楽の小史 お話と演奏:赤松二郎
演奏:河村直樹、森宏、柴田達司 木村知之、東敏之
お話と独唱:畑儀文
60 2005年11月18日(金)
14時00分
名詩に魅せられた作曲家たち-ゲーテの詩と歌曲 お話と演奏:畑儀文
演奏:城村奈都子
61 2006年10月7日(土)
14時00分
ヴァイオリンでたどるモーツァルトの生涯 お話と演奏:松田淳一
演奏:納庄麻里子、山上華子
62 2007年2月24日(土)
14時00分
箏-糸が紡ぐ和の世界 お話と演奏:片岡リサ
63 2008年3月15日(土)
14時00分
クラリネットの魅力-その歴史と今 お話と演奏:本田耕一
演奏:三戸久史、本岡浩子、關口康祐、大阪音楽大学クラリネットアンサンブル
64 2008年7月26日(土)
14時00分
青銅の煌めき-インドネシア・バリ島のガムラン お話:小林江美
舞踊:小谷野哲郎
演奏:バリ・ガムラン演奏団“スダマニ”
65 2009年2月14日(土)
14時00分
時空を越えて・・・
スーパーリコーダーカルテット
お話と演奏:藤田隆
演奏:秋山滋、北村正彦、松浦孝成
66 2010年2月20日(土)
14時00分
新鮮な感動
中世ルネサンス音楽の蒼き理想郷
お話:岡本一郎
演奏:ダンスリー・リネサンス合奏団
67 2010年12月4日(土)
14時00分
古典ピアノの魅力-楽器がつたえる19世紀の響き お話と演奏:本岡浩子
演奏:小玉晃
68 2011年2月12日(土)
14時00分
アーリー・ギターの愉しみ お話と演奏:高本一郎
69 2011年10月29日(土)
14時00分
バリ絵巻ワヤン・ベベル「スタソーマ」 演奏:ワヤン・ベベル・スダマニ+ウロツテノヤ子
お話と演奏:小林江美
70 2011年11月19日(土)
14時00分
リードオルガン-足で送り出す繊細な音色 お話と演奏:大森幹子
71 2011年12月17日(土)
14時00分
ハープ この麗しき楽器たち お話と演奏:摩寿意英子
72 2012年11月17日(土)
14時00分
大阪のてっぺんより
能勢人形浄瑠璃 鹿角座
上演:鹿角座
73 2012年12月8日(土)
14時00分
ヴァイオリン物語~近代2大ヴァイオリン・ソナタと名器の饗宴 お話と演奏:松田淳一
演奏:山上華子
74 2013年2月16日(土)
14時00分
チロルの響き ツィター  
-アルプスの自然に育まれた民族楽器
お話と演奏:恵籐美津子
演奏:南美里
75 2013年9月21日(土)
14時00分
This is EUPHONIUM !~最後にやってきた金管楽器・ユーフォニアム~ お話と演奏:木村寛仁
演奏:飯田裕貴 三浦槙子
76 2013年11月2日(土)
14時00分
バリの影絵芝居ワヤン・クリッ
《クンバカルナの戦死》~インドネシア古典文学『ラマヤナ物語』より
お話・ダラン:梅田英春
クテンコン:ワヤン・トゥンジュク梅田一座
演奏:バリガムラン・ギータ・クンチャナ
77 2014年10月29日(水)
18時00分
会場:ミレニアムホール
サクソフォーン創案者
アドルフ・サックス生誕200年記念コンサート~国立パリ高等音楽院教授 クロード・ドゥラングル氏を迎えて~
コンサートの様子はこちら
演奏:C.ドゥラングル、井上麻子、篠原康浩、西本淳、飯守伸二、木村寛仁、O.カトラン=ドゥラングル、辻村ゆず
大阪音楽大学サクソフォーン・オーケストラ
お話:赤松二郎
78 2015年10月28日(水)
18時00分
会場:ミレニアムホール
大阪音楽大学 創立100周年記念
古雅な音をもとめて~ピリオド楽器の魅力~
演奏:高田泰治
お話:西村理

ミュージアム・セミナー

1~13回の会場は旧楽器博物館
14回~の会場は音楽博物館展示室
年月日 タイトル
1 1996年7月10日(水)
15時15分
ピアノの歴史と作曲家たち(1)
-ピアノの歴史
お話:三村利恵
演奏:成影恵一郎
2 1996年9月17日(火)
14時30分
雅楽の世界
-外来音楽としての雅楽
お話:志村哲男
3 1996年10月7日(月)
14時30分
歌舞伎音楽の世界 お話:杵屋禄人
4 1996年12月11日(水)
15時15分
生活の中の音と楽器 お話:藤田隆
5 1997年1月8日(水)
14時00分
ピアノの歴史と作曲家たち(2)
-ピアノの歴史
お話:三村利恵
演奏:成影恵一郎
6 1997年3月7日(金)
14時00分
日本伝統音楽と楽器
-素材と響き
お話:辻尾真弓
7 1997年10月29日(月)
14時00分
太鼓のお話 お話:越智恵
8 1997年12月8日(月)
14時00分
古代笛
-石笛・土笛の発掘と考現学
お話:上杉紅童
9 1998年10月1日(木)
14時00分
ほほえみの国 タイと音楽 お話:福田明子
演奏助手:岡田真由美
10 1998年12月9日(水)
14時00分
ピアノの歴史と作曲家たち(3)
-ピアノの歴史
お話:三村利恵
演奏:中村展子
11 2000年10月26日(木)
15時15分
文楽の近代
-「浪速名物浄瑠璃雑誌」にみる文楽に歩み
お話:垣内幸夫
12 2000年12月13日(水)
14時00分
楽器と風土
-竹の楽器あれこれ
お話:高橋浩子
13 2002年3月15日(金)
14時00分
絵画に見る日本の伝統楽器
-絵師は何を描こうとしたか
お話:S.G.ネルソン
14 2002年11月27日(水)
14時00分
ペルーの音楽・今と昔 お話:D.ゴンザレス
15 2002年11月30日(土)
14時00分
明治の西洋楽器 お話:塩津洋子
16 2003年5月10日(土)
14時00分
ちんどん屋・音色とリズム お話:林幸治郎
演奏:ちんどん通信社
17 2003年12月1日(月)
15時30分
三味線とその音楽 お話:田中悠美子
18 2004年5月21日(金)
14時00分
大正琴の歴史と現在 お話:金子敦子
19 2004年9月28日(火)
14時00分
素浄瑠璃のたのしみ お話:神津武男、山田智恵子
演奏:豊竹呂勢大夫、鶴澤清介
20 2005年10月19日(水)
14時00分
インド音楽への誘い
-タゴール・ソングの世界
お話と演奏:S.K.タゴール
演奏と舞踊:ラヴィンドラ・サンギート・グループ・アジア21
21 2006年3月9日(木)
14時00分
スウェーデン-放牧場の音楽 お話:西岡信雄
演奏:ダーナラ民俗アンサンブル“DALALAT(ダーラロート)
22 2006年11月11日(土)
14時00分
日本のSPレコード史 お話:郡修彦
23 2007年3月17日(土)
14時00分
イタリアの異郷 サルデーニャの音世界 お話:西岡信雄
演奏:サルデーニャ民俗音楽団“アトビオス”
24 2007年11月10日(土)
14時00分
よみがえる古代中国の音
-古楽の復元はどこまで可能か
お話:明木茂夫
演奏:杤尾麗、山寺美紀子
25 2008年3月22日(土)
14時00分
民俗舞踊と民俗楽器の宝庫 トルコから お話:西岡信雄、細川直子
演奏:トゥルコアーズ民俗舞踊アンサンブル
26 2008年7月12日(土)
14時00分
世界の太鼓-文化の継承 お話と演奏:越智恵
27 2009年3月14日(土)
14時00分
ブータンの仮面劇 お話:西岡信雄
演奏:伝統芸能団“プンツォ・ダヤン”
28 2010年3月20日(土)
14時00分
モンゴルの風にのせて お話:西岡信雄
演奏:モンゴル民族アンサンブル「モンゴル・アヤルグー」
29 2010年11月6日(土)
14時00分
ケルトの伝統音楽 お話と演奏:hatao(畑山智明)
演奏:ディック・ヘンソールド 松阪健、上原奈未
30 2011年3月19日(土)
14時00分
メコン川が運ぶケーンの響き お話:西岡信雄
演奏:ラオス伝統芸能団“ドクパーペッポントン”
31 2011年10月1日(土)
14時00分
三味線・造って弾いて お話と演奏:野中智史
32 2011年10月5日(水)
15時15分
2011年10月12日(水)
15時15分
宇宙に旅だったバッハの音楽(その1) -NASAが宇宙探査機ボイジャーに託したこと
音楽の不思議・心の不思議(その2)
-宇宙のはじまりから人間の未来まで
お話:佐治晴夫 
33 2013年3月9日(土)
14時00分
シリーズ“楽器からのメッセージ” (第1回)
大集合! 擦って鳴らす楽器たち
お話と演奏:西岡信雄
演奏:松田淳一、齋藤舞歌、松浦伸吾、増成春奈
34 2013年12月7日(土)
14時00分
シリーズ“楽器からのメッセージ” (第2回)
鳥と人間の音楽交流史
お話と演奏:西岡信雄
演奏:田村義一、吉竹百合子、辻村ゆず

その他のコンサート/セミナー

年月日 タイトル 出演者
1 2002年4月19日(金)
14時00分
講座 ピアノの歴史を探る
-楽器が語る当時の響きと名曲誕生の謎
お話:本岡浩子
演奏:中村展子
2 2003年1月10日(金)
14時00分
講座 音楽の宝石箱「中国映画のなかの音楽と芸能」(大阪音楽大学・高槻市生涯学習センター公開講座) お話:井口淳子
3 2003年5月16日(金)
9時00分
修理講習会 「リードのトラブル」解決法と修理講習(日本リードオルガン協会阪神大会) お話:川上直義
4 2003年10月24日(金)
12時30分
ミニコンサート 古典ピアノの魅力
(福島区老人福祉センター音楽博物館見学)
演奏:中村展子
5 2006年2月18日(土)
14時00分
レクチャー・コンサート 産声をあげたヴァイオリン
(大阪センチュリー交響楽団おもしろオーケストラ教室)
演奏:松田淳一、山上華子
6 2006年8月31日(木)
9時30分
大学再発見 モーツァルトからの贈り物
-天才作曲家生誕250年によせて
(大阪音楽大学職員研修)
お話と演奏:本岡浩子
7 2006年10月21日(土)
14時00分
ミニコンサート 古典ピアノの響き
-モーツァルトからシューマンまで
(ヤマハJOC音楽博物館見学)
演奏:本岡浩子
8 2007年6月13日(水)
14時00分
Violin Concert
(Singapore Anglo Junior College博物館見学)
演奏:松田淳一、田中巳穂
9 2008年1月11日(金)
17時45分
ガムラン研究会 ミニコンサート 演奏:ガムラン研究会
10 2008年1月24日(木)
17時00分
サントゥール発表会 演奏:P.アナビアン サントゥールクラス受講生
11 2008年8月5日(火)
10時00分
ミニコンサート 悠久のシルクロード
(川西市教育委員会研修)
演奏:松田淳一
12 2008年9月6日(土)
11時00分
ミニコンサート 名器の饗宴・ストラディバリウス(旅の本棚企画ツアー) 演奏:松田淳一、松田淳子
13 2009年1月26日(土)
13時00分
ミニコンサート Violin Concert
(自然総研企画 TOYRO倶楽部)
演奏:松田淳一、松田淳子
14 2009年10月24日(土)
14時00分
特別展記念講演 楽器からのメッセージ
(音楽博物館特別展関連講演)
お話:西岡信雄
15 2009年11時26分(木)
15時15分
特別コンサート 秋風が運ぶペルシャのひびき 演奏:N.サーランギ、B.サーランギ、P.アナビアン、河村真衣、D.アナビアン
16 2009年12月9日(水)
13時00分
ミニコンサート Christmas Concert
(自然総研企画 TOYRO倶楽部)
演奏:小西潤子、大塚裕紀子、森玉美穂
17 2010年1月23日(土)
14時00分
世界の楽器と音楽 ヴァイオリンの不思議
(豊中市立伝統芸能館・大阪音楽大学音楽博物館 連携講座)
演奏:松田淳一、松田淳子
18 2010年11月11日(水)
15時00分
秋風が運ぶペルシアのひびき
トンバク・サントゥール・セタールの競演
(音楽博物館特別コンサート)
演奏:P.アナビアン、E.テヘラニ、B.サーランギ
河村真衣、岩崎和音
解説:D.アナビアン
19 2011年3月26日(土)
14時00分
世界の楽器と音楽 もっと知りたい世界の楽器
(豊中市立伝統芸能館・大阪音楽大学音楽博物館 連携講座)
演奏:松浦伸吾、松田淳一
大江梨江子、辻村ゆず
20 2012年3月24日(土)
14時00分
世界の楽器と音楽 第8回 もっと知りたい世界の楽器(豊中市立伝統芸能館・大阪音楽大学音楽博物館 連携講座) 演奏:松浦伸吾、松田淳一、辻村ゆず

音楽研究所研究公演

年月日 タイトル 出演者
1 1992年11月7日(土)
15時30分
会場:大阪市中央公会堂
入場:2,000円
再現演奏会と資料展示「関西洋楽事始」 ナレーション:西岡信雄
演奏:大阪市音楽団ほか
2 1999年9月25日(土)
15時00分/19時00分
会場:道頓堀 中座
入場料:2,500円
再現演奏会「大正デモクラシー」 ナレーション:西岡信雄
演奏:ちんどん通信社、旭堂南海、吉森正隆ほか

ティーチャーズ・セミナー

年月日 タイトル 出演者
1 1994年7月26日(火)
10時30分
日本音楽概説-共通鑑賞教材を中心に
  • 日本音楽の歴史概観
  • 雅楽について「越天楽」
  • 歌舞伎について「勧進帳」
山田智恵子
1994年7月27日(水)
10時00分
雅楽「越天楽」の合奏 志村哲男
1994年7月28日(木)
10時30分
民族音楽とは何か?
-現代社会における民族音楽教育の意味
  • 民族音楽研究の歴史
-民族音楽の形成過程
  • 民族音楽の現状と問題点
ワールド・ミュージックとは
  • 民族音楽教育の今日的課題
-「文化としての音楽」の意味
長方正博
1994年7月29日(金)
10時00分
民族楽器試作
  • 入手しやすい材料で「手作り楽器」を製作
北山隆
2 1995年8月24日(木)
10時00分/13時00分
音楽文化としての楽器の世界
I.生活の中の音と楽器
北山隆
II.楽器から見る世界の音楽-民族音楽への誘い 長方正博
1995年8月25日(金)
10時00分
日本の伝統音楽の世界
I.雅楽の世界-越天楽を中心に
志村哲男
II.歌舞伎音楽の世界-勧進帳を中心に 杵屋禄人
3 1996年8月22日(木)
10時00分
日本の伝統音楽の世界
I.雅楽の世界-越天楽を中心に
志村哲男
II.歌舞伎音楽の世界-勧進帳を中心に 杵屋禄人
1996年8月23日(金)
10時00分
音楽文化としての楽器の世界
I.生活の中の音と楽器
北山隆
II.楽器から見る世界の音楽-民族音楽への誘い 長方正博
4 1997年8月28日(木)
9時30分
I.世界の楽器とふれあう-展示室見学 藤田隆
II.民族音楽がメッセージするもの
-「民族音楽」教科へのアプローチ
網干毅
III.邦楽がメッセージするもの
-「日本の伝統音楽」教科へのアプローチ
久保田敏子
5 1998年7月29日(水)
10時00分
I.民族音楽がメッセージするもの
-「民族音楽」教科へのアプローチ
網干毅
II.イギリスと日本の音楽教育あれこれ デービッドハウエル
III.歴史と音楽-ピアノの歴史をめぐって 三村利恵