2000年 ザ・カレッジ・オペラハウス主催公演

シリーズ「世紀末から新世紀へ」Ⅲ ダッラピッコラ《囚われ人》《夜間飛行》、第1回オペラハウス定期演奏会以外の公演は以下の通り。


4月27日 トーマス・インデアミューレ オーボエとチェンバロの夕べ
チラシ
画像

画像

 

5月20日 タチアナ・シェバノヴァ ピアノ・リサイタル
チラシ
画像

画像
 

6月14日 ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団第24回定期演奏会 ベートーヴェン《フィデリオ》

コンサート・オペラ・シリーズ第6弾。台詞はカットし、音楽のみで上演。
 
チラシ
画像

画像

画像

7月22日 サマー・オペラ 新モーツァルト・シリーズⅡ《コジ・ファン・トゥッテ》

前作の《フィガロの結婚》同様、源田茂夫指揮、中村敬一演出による字幕付き原語上演。中村の演出は劇中劇の設定で、恋の行方を映し出す鏡とチェス盤の扱いが目を引いた。
 
チラシ
画像

画像

 

10月7日 日本音楽コンクール入賞記念特別演奏会

前年の第68回日本音楽コンクールでクラリネット部門第1位の上田希(大卒、ジュリアード音楽院修、現・教員)、作曲部門第3位の福井知子教員(院修)の受賞を記念した演奏会。
 
チラシ
画像

画像

ヴェーバー《クラリネット五重奏曲 変ロ長調》op.34(受賞曲)を演奏の上田希
 

画像

福井知子教員
 

画像

福井知子《超ラセンⅡ~7人の弦楽器奏者のための》(受賞曲)
 

10月21日 フロレスタン・トリオ シューマン ピアノ・トリオ全曲演奏会

シューマンのピアノ・トリオを一夜で全曲取り上げる珍しい企画。当日ロビーで販売したCDもほぼ完売するなど、人気の高さを見せた。
 
チラシ
画像
 

画像
 

11月7日 松村英臣 ピアノ・リサイタル

バッハ没後250年にあたり、第9回チャイコフスキー国際音楽コンクール(1990年)でベスト・バッハ演奏者賞を受賞した松村英臣教員のリサイタルを開催。
 
チラシ
画像

画像
 

11月27日 オペラハウス室内楽シリーズ 宗倫匡と仲間たちⅢ

メンデルスゾーンの他、バッハ没後250年に因んで《管弦楽組曲 第2番》《コーヒー・カンタータ》を取り上げた。
 
チラシ
画像
J.S.バッハ《管弦楽組曲》
画像
同《コーヒー・カンタータ》
画像