広告は世相を映す(1)

コンサートのプログラムやチラシにはたいてい広告が掲載されているが、少し昔のプログラムを開くと、現在とかなり違った世界が展開されている。以下の画像2点は1957年のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団来日時に作られたプログラムに掲載されていたもので、画像右はナショナルのオーディオ装置の広告。立派なレコードプレーヤーを前に居間にくつろぐ若い家族の日常が切り取られている。当時の理想の生活である。画像左は当時のレコード広告。往年の名指揮者がずらりと並んでいる。アルトゥール・ニキシュやエーリヒ・クライバーもある。



ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏会プログラムより

広告
※画像をクリックすると拡大します
広告
※画像をクリックすると拡大します