大阪音楽大学 学校概要

トップ | 学校概要 | 附属機関・施設・関連団体 | 図書館 | 楽譜・図書

利用について

楽譜・図書

図書館の利用について 楽譜・図書

館内閲覧(楽譜・図書)

閲覧室の書架(本棚)に並べてある資料(開架資料)は、直接、書架から取り出して利用し、利用後は元の場所に戻してください。

書庫内の資料(閉架資料)を利用する場合は、所定の用紙に請求記号ほか必要事項を記入し、カウンターで申し込んでください。

館外貸出(楽譜・図書)

所定の用紙に請求記号ほか必要事項を記入し、カウンターで申し込んでください。開架資料の貸出を希望するときは資料をカウンターへお持ちください。

返却

  • ・閲覧室の開架資料は利用後、元の場所に戻してください.
  • ・閉架資料の館内閲覧後は、資料をカウンターへ戻してください。
  • ・館外貸出した資料は、返却期日までにご本人がカウンターへ戻してください。
  • ※休館時は図書館入口前の「返却ポスト」に入れてください。延滞された場合は図書館施設の利用資格を一定期間停止します。返却期日を守りましょう。

継続(貸出期間延長)

大学院生を除く在学生と科目等履修生の通常貸出の場合、返却期日までに継続手続きをおこなうと1回に限り貸出期間を延長できます。貸出の継続を希望する資料と、学生証または図書館利用カードを持参し、カウンターに申し出てください。

複写

図書館内に設置してあるコイン式コピー機を利用して、著作権法第31条で認められた範囲のコピーができます。コピー機を利用する前に、「複写申込書」をカウンターに提出してください。

※楽譜および雑誌の最新号はコピーできません。

図書館マナーを守りましょう

  • 携帯電話はマナーモードで。
  • 代理人返却は不可。
  • 飲食物持込厳禁。